おためし受講中

KAIZEN流・ITスタートアップ1ケタメンバー採用のための具体策

1回目の授業では、スタートアップが1ケタメンバーを採用する際に必要な考え方や組織づくりについてをお話しする予定ですが、今回は、具体的な採用活動についてのお話です。

創業メンバーとともに、本当に採用したい人だけを探し求め、採用する。どのフェーズの採用も同じですが、特に1ケタメンバーの採用に関しては、絶対に妥協してはいけないとわたしは考えています。

そこで今回は、わたしたちKAIZEN platformが実際に1ケタメンバーを採用する際に、何を意識し、どのようにして採用してきたのかについて、具体的な事例を交えながらお話しします

本授業を通して、ITスタートアップとしてより良いサービスを作っていくために、みなさんが妥協のない採用活動を行うための役に立てられればと思います。

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    01:59  (00:12 ~ )
    前回のおさらい
    05:00  (02:11 ~ )
    文化・風土の作り方
    04:32  (07:11 ~ )
    リモートオフィス
    04:45  (11:43 ~ )
    会議が採用の場になっている
    03:43  (16:28 ~ )
    言語化&構造化しはじめる
    05:00  (20:11 ~ )
    ビジョンの言語化
    01:19  (25:11 ~ )
    実は採用って選ぶというよりも選ばれてる
    01:28  (26:30 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:リモートワークの可能な仕組みをつくる際に、実際に有効だと感じたツール、有効でなかったと思うツールを教えて下さい。
    01:23  (28:18 ~ )
    Q:リモートワークにおけるデメリットは何だったのでしょうか?
    01:39  (29:41 ~ )
    Q:リモートワークでの仕事で問題になったことってありますか?
    00:46  (31:20 ~ )
    Q:ぶっちゃけイケてない人が入ったら、どうやってビルドアップしていきますか?
    01:46  (32:06 ~ )
    Q:採用を重視してこなかった場合、再チャレンジは可能ですか?
    01:17  (33:52 ~ )
    Q:実際に理想的な人材が集まってベストだと思ってスタートできるものなのでしょうか?
    00:49  (35:09 ~ )
    Q:須藤先生の採用や組織の哲学は、リクルート時代に経験したことから、構成されたのでしょうか?
    00:54  (35:58 ~ )
    Q:絶対に採用したい人を諦めたことはありますか?
    01:46  (36:52 ~ )
    レポート課題発表
      (38:38 ~ )