おためし受講中

実践!中学英語で日常会話 -初対面での会話表現-

あなたは、今までたくさん英語を学んできたはずなのに、いざという時に、簡単なことも言えなくて困っていませんか?

本来であれば、そんなはずはありません。原因は、中学の英語の授業で出てくるような簡単なフレーズだけで言いたいことは伝えられるのに、難しい単語や構文を覚える訓練ばかりをさせられてきた今までの学校教育の方針にあると思っています。

そこで、本授業の狙いは、海外の方を前にした時に多くの日本人が冒頭のように感じてしまう、いわゆる英語アレルギーを少しでも改善することを目標としています。

本授業では、まず、覚えやすい簡単なフレーズにたくさん触れ、「英語って簡単なんだ」ということを実感してもらいたいと思います。次に、紹介したフレーズを参考に、具体的に自分が置かれそうなシチュエーションを想像して、英文を作り、何度も口に出してみましょう。その時、できるだけ具体的に、自分の置かれた状況を想像することがコツです。

一度言葉に出しておくと、いざという時に応用がきくので、私とアシスタントのやりとりを参考に、ぜひ自分で英文を作り、口に出してみてください。

第1回目に扱うテーマは、「初対面での会話表現」です。「初対面での会話表現」のシチュエーションの中で、簡単な例文を組み立てながら会話を作る練習をしていきましょう。

みなさんと一緒に、英語を学び、英語で会話する楽しみを少しでもお伝えできればと思います。
※授業テーマは、予告なく変更される可能性がありますので、ご了承下さい

この授業の先生

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF