おためし受講中

正しいマインドマップの使い方・描き方

5月15日の1限目はマインドマップとは何か、マインドマップの利用例について学びます。

5月29日の2限目は実際に皆さんに手を動かしていただき、マインドマップを描いていただきます(紙とペンを事前にご用意ください)。

社会人として何を学ぶかも大切ですが、どれだけ多く学んでも、「アウトプット」つまり出さなければ何の価値も生み出しませんよね。

●アウトプットの仕方を学ぶ

これをご覧いただいているみなさんは、おそらくこれまでたくさんの時間をかけて勉強をされてきた方だと思います。

たくさん本を読まれた方も多いでしょうし、何十年という人生の中で貴重な経験も多くされていることでしょう。

みなさんの頭の中には、既に素晴らしいものがたくさん詰まっています。

しかし、必要なタイミングで、適切な形で、それをアウトプットすることができない・・・一体どうすればいいのだろう?

もしそうお悩みでしたら、この授業を受けられることをオススメします。

●学び方を学ぶ

そして、アウトプットの仕方を身につけると、「インプット」つまり学び方も変わります。

人生は学びの連続でありますが、アウトプットの仕方を身につけていると、その学び一つ一つが価値を生み出すようになります。

この授業ではマインドマップを通じて「学び方を学ぶこと」そして「学んだことを価値に変えること」をお伝えできればと思います。

参考サイト/予習教材

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF