おためし受講中

村上福之に学ぶ、ニートのためのプログラミング入門

今、プログラミングが流行っているようです。

もはやギークだけのものではなく、猫も杓子もプログラミングを勉強しているようです。最近では、小中学生のころからプログラミングを勉強するのも珍しくありません。

ただし、プログラミングとは、あくまで手段です。ただコードが書けるだけだと、プログラマーとしてのスキルを十分発揮できているとは言えません。しかし、少しのアイデアが加わるだけで世界を力を持っているのです。

この授業では、そんな「プログラミングスキルが身に付いたら何ができるのか」について、僕の独自の視点からお話しします。

授業では、過去に僕が自分で作ってきたWEBサイトについて、どうやって作ったのか、何のために作ったのか、といったところでお話をし、最終的に、なぜ僕がプログラミングスキルの修得を薦めるのか、についてお伝えできればと思っています。

プログラマーという職業は、まずはPCさえあれば誰でも始められます。新しいことを始めたい方から何もやる気が起きないニートの方まで、ぜひ一度今日のお話を通してプログラミングの奥深い世界や魅力を知っていただければと思います。

※授業内容や構成は、予告なく変更される可能性がございます

※村上福之先生の前回の授業まとめはこちら→ http://togetter.com/li/626393

村上福之に学ぶ、ニートのためのプログラミング入門(全1回)

学生代表

  • 未定

    未定

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    03:27  (00:13 ~ )
    プログラマは独断と偏見で2種類いる
    04:06  (03:40 ~ )
    プログラミングって何?できること
    05:02  (07:46 ~ )
    プログラミングでの儲け方(サイトやアプリの広告編)
    02:44  (12:48 ~ )
    プログラミングでの儲け方:事例1「1千万円一戸建てまとめサイト」
    02:18  (15:32 ~ )
    プログラミングでの儲け方:事例2「10万円以下一戸建てまとめサイト」
    03:49  (17:50 ~ )
    使ったもの:zipに落として入れただけ
    09:11  (21:39 ~ )
    クソサイトの作り方
    07:35  (30:50 ~ )
    プログラミングでサイトの儲け方(サイトやアプリのM&A編)
    07:25  (38:25 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:企業(知識がある人)なら、買わずともパクッて作れちゃったりしないんですか?作る手間を買ってくれるってことでしょうか?
    01:57  (45:50 ~ )
    Q:例えばクソ個人サイトの買収理由は企業はサイト名やドメインを買い取る感じなんでしょうか?
    00:32  (47:47 ~ )
    Q:Androidアプリの作り方、教えて欲しいです。
    01:38  (48:19 ~ )
    Q:P56の、ぼそ)LPが誰かによります ってどういう意味ですか?
    01:14  (49:57 ~ )
    Q:個人で受託開発とか、実績がないところかかできるものなんでしょうか・・・?
    01:41  (51:11 ~ )
    Q:Facebookでいいねがたくさんついているとかtwitterでフォロワーが多くいるとか、既存のプラットフォームのアカウントも売れるのですか?
    01:37  (52:52 ~ )
    Q:クソサイトを作れが大丈夫ってことでいいですかね?
    00:28  (54:29 ~ )
    Q:150万などで売れたサイトはつくる時、PHPなどサーバーサイドの言語も必要でしょうか?
    01:13  (54:57 ~ )
    Q:全く実績がない自分を宣伝する手段はどのようにされているのでしょうか?
      (56:10 ~ )