おためし受講中

デザイン領域の拡張に伴うデザイナーとしての役割とは?

■今、そしてこの先に求められている価値あるデザイナーとは?

デザインという仕事は、時代に合わせて求められることが変わり続けています。では、Webサイトデザインや商品・サービスの開発支援を行うコンセントというデザイン会社で、デザイナーがどういった考えで、どういった取り組みをしているのか。
デザイナーならではのスキルの活かし方、デザインの現場に現れた新しいライバル、チームとしてデザインをするということを中心に、社会に求められるデザイナーであり続けるためにどう考えているのかを、現場のデザイナーがお伝えします。

■授業のアジェンダ(予定)

・スキルとライバルの話
・チームでのデザイン

■特にこんな方におすすめです

・Web制作3年目くらいの美大系出身デザイナー
・実務経験もスキルも磨いている
・もっと活躍できるんじゃないかと考えている
(もちろん美大系出身デザイナー以外の方も歓迎します)

■「CONCENT」×「schoo」全3回の連続授業

第1回 デザイン領域の拡張に伴うデザイナーの役割とは?
第2回 サービスデザイン時代のデザイナーのあり方とは?
第3回 優れたUXを実現するための人間中心デザインとは?

学生代表

  • 塩原 桜

    塩原 桜

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF