おためし受講中

クールジャパンの現場に迫る【2限目】日本発コンテンツビジネスに学ぶ、世界進出から見えたもの

緊急生放送-クールジャパンの現場に迫る!
【2限目】日本発ビジネスに学ぶ、世界進出から見えたもの


”クールジャパン” という言葉をメディアでも耳にする機会が増えてきました。
日本の魅力的なコンテンツを使ったビジネスの海外展開や、訪日外国人増加に向けた施策、さらには国内のクリエーター支援や人材育成。

国の総力をあげてこうした取り組みがなされる中、果たして日本国内の現場では、どの程度「海外」に対する関心が高まっているのか?これからも日本企業が世界で戦い続けるために必要なものはなにか?

2限目となるこの授業では、”クールジャパン”として日本が発信する「コンテンツ」分野の海外展開の具体例をご紹介しながら、クールジャパンの可能性を、クロストーク形式でお伝えします。

1限目に引き続き、ファシリテーターを務めるのは、メディア・アクティビストの津田大介先生
ゲストには株式会社F1メディア 取締役の一色淳之介先生と、株式会社トーハン海外事業部マネジャーの外川明宏先生をお招きし、実際の海外進出時にネックとなった点や、日本のコンテンツが現地でどのような反応を生んだのか?といったリアルに迫ります。

 

F1メディアが手掛けた「(c)TOKYO GIRLS TOWN」って?

2014年5月に開催された『タイ・コミコン 2014(THAILAND COMIC CON 2014)』にて、プロジェクトプロデューサーである、放送作家の鈴木おさむ氏のもと、ファッションだけでなく衣食住の全てにおいて、日本のトレンド・女の子の大好きなものを発信する『TOKYO GIRLS TOWN』を展開。益若つばさ、ざわちん、桃らがモデルとして出演したファッションショーやメイクショー、人気音楽グループ『SOLIDEMO』によるラ イブなど、多彩な形で日本のガールズカルチャーをPRするイベントを実施してきました。

トーハンが手掛けた、パリの「Japan Expo」内での展開って?

2014年7月にフランス・パリで開催されたヨーロッパの一大イベント「Japan Expo」にて、アニメや音楽など魅力的な日本のコンテンツを発信する約40の企業 ブースの出展のとりまとめをし、24万人以上の来場者にアピール!ヨーロッパで 大人気の「初音ミク」のプロモーション協力や、ポップカルチャーを世界に発信するアソビシステムの「KAWAII!!AREA」などを共同で設置してきました。

J-LOPって?

J-LOP助成金は、経済産業省・総務省の共同事業である約155億円を予算総額とし、日本のコンテンツを海外発信・展開する際に必要な 「ローカライズ」(字幕や吹替えなど)や「プロモーション」(国際見本市への出展やPRイベント実施など)への支援等、海外発信に対する総合的な支援を実施することにより、日本ブーム創出に伴う関連産業の海外展開の拡大、観光等の促進につなげることを目的としています。

 

「緊急生放送!クールジャパンの現場に迫る」1限目


この授業は2部構成でお送りします!1限目は、同日の20:00よりスタート予定。

前半となる1限目では、徹底議論!世界に挑む日本企業とこれから」として、メディア・アクティビストの津田大介先生をファシリテーターに、生放送の討論型授業を開講します。グローバル企業を目指して海外進出を現場で推し進める立場、海外で挑戦する企業の支援者という立場、経済的な視点でこうした企業の動向を分析する立場、さらには、海外から日本法人として日本進出してきた立場まで、「企業の海外進出」というテーマにおいて一家言のある6人のゲストを招いて、白熱した議論を展開する予定です。
 

▶ 1月11日(日)20:00~21:00
緊急生放送-クールジャパンの現場に迫る!
【1限目】徹底議論!世界に挑む日本企業とこれから

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF