おためし受講中

デザイナーが行う発想転換の技術

この授業は「発想転換のコツ」を知ってもらうための授業です。

アイデアを考えるときに、誰しも行き詰まった経験はあるのではないでしょうか。そんな時あなたならどんな方法で発想を転換していますか? これが正解というものはないと思いますが、私が普段から実践しているいくつかの方法を紹介します。

アイデアを考える場所はどこでしょう?

デスクですか?

会議室ですか?

ずっと椅子に座っていても堂々巡りな経験をすることも多いですね。そんなときは新たなヒントを求め、思い切って椅子から離れてみたり、目先をかえることも必要かもしれません。自分の視点を自分自身でコントロールできるようになると、驚くほど着地点が見えやすくなります。

この授業では、私が普段どんなところからアイデアを得ているのか、どんな方法で発想を膨らませ、展開しているのか?また、行き詰まったときにどんなふうに気分転換を行うのか?など、デザインに関わる職種に限らず「誰でもが取り入れることのできる日々の業務のヒント」を学んでください。

デザイナーが行う発想転換の技術(全1回)

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    00:49  (00:12 ~ )
    質問1:アイディアが出やすい場所は?
    05:19  (01:01 ~ )
    質問2:能力が発揮しやすいのは午前派?午後派?
    03:28  (06:20 ~ )
    質問3:アタマが固いと○○○も固くなる
    05:03  (09:48 ~ )
    質問4:デッサンは○で描く
    04:01  (14:51 ~ )
    発想転換の具体例
    06:39  (18:52 ~ )
    質問5:睡眠時間はどれくらい?
    03:57  (25:31 ~ )
    テクニック1
    02:37  (29:28 ~ )
    質問6:幸せは○○○が決めている?
    03:57  (32:05 ~ )
    人生を変える事は可能なのか?
    03:46  (36:02 ~ )
    テクニック2
    04:09  (39:48 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:アイディアに応援団を作るには、どうしたら宜しいですか?
    01:02  (44:56 ~ )
    Q:寝ながら考えるとは、ごろ寝な認識でしょうか?それとも特別な方法ですか?
    02:29  (45:58 ~ )
    Q:差し支えなければ、先生の1日の流れを教えて下さい。
    02:31  (48:27 ~ )
    Q:アイディアに人を惹き付ける魅力付けの手法を教えて下さい
    03:14  (50:58 ~ )
    Q:現代人と中世や江戸などの昔の人では、アイディアの出し方は違うと思いますか?
    01:58  (54:12 ~ )
    Q:忙しい時、夜中遅くまでかかってしまう事は無いのでしょうか?
    01:35  (56:10 ~ )
    Q:音楽を聴いて、リセット出来たりしますか?
    01:36  (57:45 ~ )
    課題発表
      (59:21 ~ )