おためし受講中

【会話のための頻出英文法】whatの有効な使い方

「文法は苦手だし、とりあえずコミュニケーションを取れている気もするし、適当で大丈夫!」

そんな風に思っている方はいませんか?
確かに、海外旅行の時に使う程度であったり、ちょっとしたコミュニケーションであれば適当でも大丈夫かもしれません。しかし、相手との信頼関係や建設的なコミュニケーションを取って行きたい、というのであれば、文法を覚えるのも大切。

そこで、今回のカリキュラムは、「会話でよく使うんだけど、なんとなく使っている英語」にフォーカスし、最低限覚えておきたい英文法について、全4回の授業でお話しします。

第2回目の今回は、関係詞「what」の理解と使い方についてお話しする予定です。普段何気なく使っているけど実は意味は曖昧なまま使っている…そんな方はぜひ受講してみてください。

学生代表

  • 未定

    未定

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF