おためし受講中

Ruby on Rails入門 〜ミニブログを作りながら学ぶWebアプリケーション制作 第5回〜

■Ruby on RailsでつくるWebアプリケーション

この授業では、プログラミング初心者を対象として、Ruby on Railsというフレームワークを使って一緒にミニブログをつくっていきます。目標は、自分のWebアプリケーションをつくるために必要な、基礎的な知識と技術を身につけることです。

全5回での授業予定
・1. Webアプリケーションの基本とRailsの始め方
・2. Railsの処理の流れ:routesとMVC/ Viewをかっこよくしてみよう!
・3. コメント機能をつけてみる:スキーマの追加・ModelとControllerの役割
・4. Rubyについて:コードの見直しとデータ構造のおさらい、Helperについて
・5. Rubyの基本、gemの使い方、ライブラリの利用方法
※ 授業内容が更新され次第順次更新いたします。
※ 授業内容は変更される可能性がございます。予めご了承下さい。

■ 事前準備

この授業では 開発環境としてnitrous.ioを使います。
Ruby on Rails上にアプリケーションを作るためには、 あなたのコンピュータに必要なソフトウェアと開発環境をセットアップする必要があります。下記URLから、コンピュータに必要なソフトウェアと開発環境を事前に準備しておいて下さい。

http://railsgirls.jp/install/

環境構築につまづいた場合はリンクページの「クラウドサービスを利用する(http://railsgirls.jp/install/#using-a-cloud-service)」を参考に、Nitrous.ioのアカウントだけ作っておいてください。また プログラミング勉強会のグループもご活用下さい。

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    02:26  (00:13 ~ )
    宿題の答え合わせ
    03:11  (02:39 ~ )
    宿題の答え合わせ2
    07:05  (05:50 ~ )
    Rubyのインタラクティブな実行環境
    03:16  (12:55 ~ )
    pry: better irb. インストールが必要。
    03:19  (16:11 ~ )
    主な単体データ型
    04:18  (19:30 ~ )
    文字列 [String] の式展開
    03:58  (23:48 ~ )
    集合データ型: 配列 [Array]
    04:23  (27:46 ~ )
    集合データ型: ハッシュ [Hash](
    05:12  (32:09 ~ )
    条件分岐 (if 文)
    04:39  (37:21 ~ )
    条件分岐 (if …else文)
    03:10  (42:00 ~ )
    each(繰り返し)
    06:55  (45:10 ~ )
    メソッド
    04:36  (52:05 ~ )
    Railsの中のメソッド
    03:15  (56:41 ~ )
    クラスとオブジェクト
    03:08  (59:56 ~ )
    オブジェクトの作り方
    05:56  (1:03:04 ~ )
    開発を進めていくために
    03:50  (1:09:00 ~ )
    わからないことの整理
    03:19  (1:12:50 ~ )
    リファレンスを引く
    05:53  (1:16:09 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:ハッシュをeachするときの、llに入る2つの変数順番は1番目がキーで、2番目が値と決まっているということですか?
    00:59  (1:22:02 ~ )
    Q:a[3]と打つとnilと答えが返ってきます。nilはいわゆるNULLという意味でしょうか?
    01:31  (1:23:01 ~ )
    Q:「self」について時間があれば教えて下さい。
    04:24  (1:24:32 ~ )
    最後の宿題
      (1:28:56 ~ )