おためし受講中

エンジニア向けのリーダーシップ - 実務での応用

 京都工芸繊維大学では理工系ビジネスリーダー(Tech Leader)を育成するための産学連携型リーダーシップ開発型のカリキュラムを2015年度より開講します。産業界•地域社会から求められている21世紀型能力「コミュニケーション力、リーダーシップ、課題解決力」を段階的に育成する課目トラックです。
 このコースでは「リーダーシップ開発」に焦点を絞り、一人一人の個人の持つリーダーシップを定義し、周囲を巻着込めるような行動計画を設計するところまでを目標とします。

3限目「実務での応用」篇

3限目では、1-2限で学んだ内容をもとに、周囲の人を巻き込みながら、実際の実務現場やプロジェクトの場でどうやって応用するかを考えます。個人で考えて行動をするところから、周囲の人を巻き込んで自身の達成したい目標に向けチームを誘導する方法を考えていきます。


リーダーシップ能力とは?

リーダーシップの開発手法は比較的新しい学問領域です。米国で1990年代ごろから広く普及し、現在では約1000の米国内大学でリーダーシップ開発の講義が実施されています。生まれ持った能力ではなく、だれでも発揮できる能力としての「リーダーシップ」を理工系・エンジニアリングの人材の方々にもぜひ身に着けてほしいと思います。

 

【スクーを通じて、もう一度大学へ】
スクーでは全国10の大学と連携し、ビジネスパーソン向けに、大学ならではの授業を開講しております。早稲田大学・関西学院大学・法政大学などはじめとする日本全国の大学が誇る名授業を通じて、仕事に活きる教養を身につけられます。

スクー×全国10大学(2015年版)はこちら
https://schoo.jp/campaign/2015/univ_2015

学生代表

  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    01:33  (00:13 ~ )
    Day.2の振り返り
    02:00  (01:46 ~ )
    組織を動かす
    04:48  (03:46 ~ )
    組織のモチベーション
    06:49  (08:34 ~ )
    タイプ別モチベーションの源泉
    10:13  (15:23 ~ )
    意見が分かれた時の組織のマネジメント
    08:26  (25:36 ~ )
    自分のリーダーシップのタイプを認識する
    09:10  (34:02 ~ )
    リーダーシップまとめ
    02:29  (43:12 ~ )
    【後半】質疑応答
    モチベーションやリーダーのタイプはいくつかの設問に答えて分けられるとありますが、紹介してあるサイトや書籍を教えていただきたいです。
    01:38  (46:40 ~ )
    Q:目標設定はよくやっていますが、自分発動がなかなか難しいですね。夢を語るうちに自分発動できるということですかね?同じタイプの人間ばかりだと偏るとは思いますが、あまりにも価値観が違うとぶつかって何も進まない事もあるかと思います。その中で色々経験しながら、自分と相手が良い環境を作っていくのがベストでしょうか?
    01:51  (48:18 ~ )
    Q:3回受講して、やはりタイトルに「エンジニア向け」とある意図がどうもよくわかりません。エンジニアである上でのリーダーシップの特殊性はあるのでしょうか?
    00:58  (50:09 ~ )
    Q:目標設定はよくやっていますが、自分発動がなかなか難しいですね。夢を語るうちに自分発動できるということですかね?例えば上司が自分のことばかり考えているような人で、仕事に対してもあまりやる気がないような感じの人だとしたら部下としてどんな行動をとって職場のモチベーション向上に努められるでしょうか?
    01:51  (51:07 ~ )
    Q:やはりある程度心理学は学ぶ必要はありますか?
    00:46  (52:58 ~ )
    Q:企業内でデータを集めてチーム編成をしている企業をご存じでしょうか?実績が知りたいです。
    01:29  (53:44 ~ )
    Q:リーダーって、部下の後の尻拭いしないといけないので、リーダーが100%でやったら、リカバリーできなくなるのでは?
    01:05  (55:13 ~ )
    Q:目標設定はよくやっていますが、自分発動がなかなか難しいですね。夢を語るうちに自分発動できるということですかね?報酬等の外的要因でモチベーションが低い方に関しては、ネガティブ発言を引き出すアプローチをしていくのが良いのでしょうか?
    01:06  (56:18 ~ )
    お知らせ
      (57:24 ~ )