おためし受講中

何が「ニュース」なのか Yahoo!ニュースに学ぶ価値判断と「見出し力」

1日4000本のニュース記事の中からトップに載せる「トピックス」を選ぶ編集部。その編集部の体制やトピックス作成の流れを解説します。

どんな基準でニュースを選んでいるのか。読まれるニュース、読まれないニュースとは何か。読まれないニュースでも掲載するのはなぜなのか。編集方針や判断基準について説明します。

ソーシャルメディアの登場やメディアの多様化で変容を続けるニュースの世界。その変容を概観するとともに、幅広い話題を一見して内容がわかるように13文字見出しに凝縮する技術を読み解きます。

■予定しているアジェンダ

・Yahoo!ニュースの編集部の体制や仕組み
・トピックスを選ぶ編集方針や判断基準
・ニュースの変容と13文字の見出し作りの難しさ

学生代表

  • 未定

    未定

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    03:57  (00:13 ~ )
    Yahoo!ニューストピックスについて
    05:02  (04:10 ~ )
    ニュース編集部の構成と新人教育
    04:52  (09:12 ~ )
    Yahoo!ニュース編集部の歴史
    02:13  (14:04 ~ )
    「トピックス」の構成と掲出までの流れ
    05:40  (16:17 ~ )
    Yahoo!ニュース編集部の特徴
    02:19  (21:57 ~ )
    トピックスを選ぶ編集方針と判断基準
    03:14  (24:16 ~ )
    読まれているニュースのジャンル
    03:25  (27:30 ~ )
    見出しの学習効果
    03:47  (30:55 ~ )
    ニュース価値をどう判断しているか
    03:18  (34:42 ~ )
    ニュースの種類
    04:02  (38:00 ~ )
    同じようなニュースが複数の媒体から配信があった場合どうするのか
    03:42  (42:02 ~ )
    ニュースの変容
    03:27  (45:44 ~ )
    ネットにアップされる「現場」
    03:46  (49:11 ~ )
    不正確な情報が訂正されずに固定
    04:23  (52:57 ~ )
    「既報」という概念の変化
    03:42  (57:20 ~ )
    13文字の見出しを付ける[基本編]
    07:14  (1:01:02 ~ )
    13文字の見出しを付ける[発展編]
    02:40  (1:08:16 ~ )
    13文字の見出しを付ける[番外編]
    05:17  (1:10:56 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:政令指定都市ではない八戸に拠点をおいた理由を支障がなければ教えて下さい。
    01:05  (1:16:13 ~ )
    Q:簡素にまとめる訓練などはあるのでしょうか?
    00:59  (1:17:18 ~ )
    Q:競合するサイトを意識していますか?
    01:38  (1:18:17 ~ )
    Q:漢字とひらがな、カタカナの配分などはどうなっていますか?
    00:45  (1:19:55 ~ )
    Q:伝えるための文章力をつけるのに大事なものは何だと思われますか?
    01:20  (1:20:40 ~ )
    Q:見出しの付け方がうまかったかどうかは、どう評価するのでしょうか?
    01:20  (1:22:00 ~ )
    Q:PCとスマホで読まれる記事の傾向は異なるのでしょうか。
    01:03  (1:23:20 ~ )
    Q:これからもスマホのPVが増える傾向にあると思われますか?
    00:45  (1:24:23 ~ )
    Q:見出しを付ける際に一番気をつけている事を教えて下さい。
    00:55  (1:25:08 ~ )
    Q:PCとスマホで記事を出し分けることはしないのでしょうか。
      (1:26:03 ~ )