おためし受講中

セキュリティ入門 -クロスサイトスクリプティング(XSS) PHP編-

■ 安全なWebアプリケーションを作るために

この授業では、Webアプリケーションの代表的な脆弱性であるクロスサイトスクリプティング(XSS)の概要とその対策方法を、PHPのサンプルを通じて学ぶことが出来ます。XSSの攻撃を受けると、利用者は意図しないスクリプトを実行させられたり、個人情報を盗まれたりする可能性があります。

安全なWebアプリケーションを作るため、脆弱性と対策方法を学んでいきましょう。

学生代表

  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF