おためし受講中

PHP実践 〜複数の外部APIを組合せて利用する〜

■ APIとは?

APIとは、よく使う便利な機能を別のプログラムから利用できるようにするための手順や規約の事です。APIとして公開することで、よく使う機能を都度作成すること無く使いまわすことが出来るようになります。
自前のAPIを作成しなくても、公開されているAPI(外部API)を利用する事も出来ます。TwitterやFacebookの記事を取得するAPI、天気情報や郵便番号を取得するAPIなど、様々な外部APIが公開され、利用できるようになっています。

■ 複数のAPIを組み合わせてマッシュアップをしよう

複数のWebAPI(と自分のコンテンツ)を組み合わせて新しいサービスを作ること を「マッシュアップ」と呼びます。この授業では、複数のショッピングサイトのAPIを活用して、商品情報を横断検索するWebサービスを作成します。

■ 事前準備

この授業では楽天とYahoo! JAPANの外部APIを利用します。APIの利用には登録が必要です。試したい方は、事前にご登録下さい。

YAHOO! JAPAN デベロッパーネットワークトップ ご利用ガイド
http://developer.yahoo.co.jp/start/

楽天ウェブサービス: ご利用ガイド
https://webservice.rakuten.co.jp/guide/

この授業を受けるには、PHPの基本文法を理解している必要があります。PHPについて自信のない方は、下記コース授業にて予習をしておいて下さい。

PHP入門(全8回)
https://schoo.jp/course/96

この授業は開発環境の事前準備が必要です。環境をまだお持ちでない方は、下記授業を参考にご準備下さい。

PHP入門 開発環境を構築しよう(全2回)
https://schoo.jp/course/116

学生代表

  • 塩原 桜

    塩原 桜

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF