おためし受講中

Webデザイン入門 デザインモック制作編

このコースでは合計8回で一通りのWebデザイン制作方法を学びます。Webサイトを制作する流れを知り、全行程を把握する授業で、Web制作の全てを理解することができます。

今回は、1限で紹介したワークフローの「3.伝えたい事が伝わるサイトデザイン」「4.各ページのデザイン」について学んでいきます。

アジェンダ

  • ターゲット層に刺さるデザイン策定
  • ワイヤーフレームのとテイストのマッピング
  • ビジターのお目当て以上をデザインで表現する

学生代表

  • 未定

    未定

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    00:45  (00:13 ~ )
    デザインカンプではなくUXモックを作ろう
    02:00  (00:58 ~ )
    htmlテンプレートをモックに使う
    22:00  (02:58 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:さきほどの授業で思ったのですが、960とか1200pxとか、大きいほどいいのでしょうか
    02:59  (25:10 ~ )
    Q:ページが後で追加されるかもしれない場合など変更の可能性が高い箇所も工程にいれますか?
    00:56  (28:09 ~ )
    Q:PlutonやBeetleのテンプレートからダウンロードして制作すると、みんなが同じデザインになると思うのですが、何か、簡単な方法はりますか?タグを変えるしかないですか?
    01:22  (29:05 ~ )
    Q:最近では、フレームワークを用いてウェブサイトを制作するのが主流なんですか?個人的には自分で書いた覚えのないコードがあるのは不安なのですが。
    04:57  (30:27 ~ )
    Q:肩書き(職種)はどう名乗れば良いのかけっこう悩みます… テンプレートを選び、そこそこのカスタマイズができれば、 「WEBデザイナー」を名乗っても良いでしょうか?どなたかも仰っていましたが「コーダー」が減りそうですね
    03:23  (35:24 ~ )
    Q:シングルページは基本1ページでまとまっているサイトのことを言うのでしょうか?下層ページは作らないケースが多いのですか?
    01:13  (38:47 ~ )
    お知らせ
      (40:00 ~ )