おためし受講中

エンジニアの経営学【中編】

この授業では、経営者が何を考えているのかを知りたいビジネスパーソン(特にITエンジニア)を対象に、「あ、経営ってそういうことなんだ」という話をします。本業はITエンジニアである私がこのままでは会社が立ち行かないと確信し、約2年半にわたり会社の経営改革を行った実例がベースになっています。


■この授業全3回で学べること概要

1.どの会社でも不変である、経営の目的
2.良い経営と悪い経営の違い
3.会社の数字を改善させるための知識
4.自分の仕事の生産性をグンと上げる方法
5.チーム運営やマネジメントの鉄則
6.誰にでもできる問題解決のエッセンス

などです。

タイトルに「エンジニアの」と謳ってはおりますが、お話する内容はどの職種でも活かせるものですし、どの会社でも経営者は必ずいます。「あ、経営ってそういうこと」を知って頂き、今までには無かった成果を挙げられるようになって頂ければと思います。

■ 今回のアジェンダ

・会社のコストの分析方法
・経営者しかできないたった1つのこと
・新事業を生み出して会社を変えるには?

学生代表

  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF