おためし受講中

Amebaスマホ100タイトルから分析したUI/UXノウハウ

この授業では、スマートフォン向けサービスを立ち上げたり、改善したりしていく上でのUI/UXに関するノウハウを学ぶことができます。

Amebaでは、2012年にスマートフォンに特化したコミュニティプラットフォームをオープンしてから、これまでに100タイトル以上ものスマホサービスを立ち上げ、運用してきました。

今回の授業では、そんな数多くのサービスの改善を続ける中から見えてきた傾向を言語化し、UI/UXのノウハウとして皆さんに共有いたします。成功体験から学んだことに限らず、多くの試行錯誤や失敗経験も伝えられればと思っております。

主にスマートフォン×コミュニティサービスのUI/UXテーマとした授業になりますが、ユーザー心理の観点から課題を抽出し、具体的なUIとしてアウトプットするまでの流れをご説明します。また、せっかくの機会ですので、他のUI/UX講座などでは取り上げないであろう新しいテーマにフォーカスしてお話できればと思います。

プロデューサー/ディレクターからデザイナー層まで、インターネットサービスのユーザー体験の構築に関わる人たちすべてが対象となりますが、授業が終わった後に自分たちのサービスをちょっと見直してみたくなる、そんな機会を提供できれば嬉しく思います。

Amebaスマホ100タイトルから分析したUI/UXノウハウ(全1回)

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    04:23  (00:13 ~ )
    コミュニティサービス重要KPI 継続率・定着率
    03:33  (04:36 ~ )
    一番大事な画面ってどこ?
    03:09  (08:09 ~ )
    定着率が上がる、いい感じのホーム画面って?
    05:32  (11:18 ~ )
    ホーム画面に執着させよう
    04:36  (16:50 ~ )
    フィード型UI 導入の注意点
    09:45  (21:26 ~ )
    ソーシャルのワナ
    03:13  (31:11 ~ )
    コミュニティサービス重要KPI PV・UU
    02:32  (34:24 ~ )
    じゃあどうやってエッジを立てればいいの?
    06:28  (36:56 ~ )
    まとめ
    01:29  (43:24 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:比較的汎用性の高い、間口を広げるようなデザインってあるのでしょうか?
    01:28  (45:32 ~ )
    Q:サービスの計測に使っているツールは何を使っていますか?
    00:30  (47:00 ~ )
    Q:デザインセンスはどうやって磨いたのですか?
    01:18  (47:30 ~ )
    Q:今話題のフラットデザインについて、どう思われますか?
    02:22  (48:48 ~ )
    Q:参考にしている書籍とかありますでしょうか?
    03:08  (51:10 ~ )
    Q:作成の終わったデザインの決まったチェック項目などありますか?
    01:11  (54:18 ~ )
    Q:Google analyticsでは取れないもので、社内で追いかけてる数字は、例えばどんなものがありますか
    01:30  (55:29 ~ )
    Q:UIデザインについて悩んだ時「ターゲットを良く知る自分の意見」と「経験豊富なデザイナーの意見」どちらを優先しますか?
    01:24  (56:59 ~ )
    Q:一番印象に残っている失敗ってありますか?
    02:29  (58:23 ~ )
    課題発表
      (1:00:52 ~ )