おためし受講中

デジタルマーケティングの今がわかる〜概要編〜

デジタルマーケティングの重要性が話題になる昨今ですが、
デジタルもマーケティングも概念が広く、その全体像や実態を言い表せない方も多いのではないでしょうか。

本講義の狙いは、デジタルマーケティングを理解し活用する上での必要な”地図”を示すことです。
キーワードは、”情報の氾濫する時代のマーケティングのあり方”です。
以下の3つの問いの答える形でお話しします。
・デジタルマーケティングで企業も人もハッピーになれるとは?
・情報をデザインするってどういうこと?
・デジタルマーケティングってどういうもの?

学生代表

  • 未定

    未定

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    02:38  (00:13 ~ )
    デジタルマーケティングで企業も人もハッピーになれるとは?
    11:09  (02:51 ~ )
    情報をデザインするってどういうこと?
    05:15  (14:00 ~ )
    ①キュレーション
    04:28  (19:15 ~ )
    ②エモーショナル化
    07:18  (23:43 ~ )
    ③第三者評価
    03:36  (31:01 ~ )
    デジタルマーケティングってどういうもの?
    08:04  (34:37 ~ )
    まとめ
    01:31  (42:41 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:ターゲティング広告は通常の広告に比べて費用が高いと思うけど、何倍くらい高いのですか?
    01:41  (44:42 ~ )
    Q:素人考えですが、デジタルマーケティングの洪水にはならないのでしょうか?
    00:59  (46:23 ~ )
    Q:消費者の立場から、明らかに嗜好とは違うバナーばかり表示される場合の対抗策はあるのでしょうか。クッキーやキャッシュの削除などで対応できるのでしょうか?
    01:05  (47:22 ~ )
    Q:今の時代 通信(デジタル)デバイスがネットやスマートフォンのみならずメガネや時計まで出てきました よろしければ先生が予想される未来の広告を教えてください!
    02:20  (48:27 ~ )
    Q:個人情報の漏えいを警戒し、cookieを停止しているユーザーも増えてきていると思いますが、そんなときでもターゲットユーザーにリーチしていく手法はありますか?
    00:49  (50:47 ~ )
    Q:最近、いろんなコメント欄に、あたかもコメントのような文章の後に、ダイエット商品などの売り込みが紛れているものがありますが、あれは効果としては何を狙っているのでしょう?ターゲティングともずれているような気がするのですが…
    01:56  (51:36 ~ )
    Q:ターゲティングで情報をデザインした結果、同じ内容のものを繰り返し表示されるとユーザーが敬遠しそうに思います。それでも表示した場合、効果はあるのでしょうか?
    00:46  (53:32 ~ )
    Q:仕組みやサイトの作りが悪く、ユーザビリティが悪くなったり通信量が多くなると、google検索スコアに影響しますか?
    01:00  (54:18 ~ )
    Q:フロート広告のようにウザイ広告は企業や商品に対する悪印象にならないのですか?
    01:36  (55:18 ~ )
    お知らせ
      (56:54 ~ )