おためし受講中

Sassをはじめからていねいに 〜応用編〜

Sassを使いこなして、
より効率的にCSSを書くためのテクニックをご紹介します!


【授業で扱う予定の技】
1. 変数・応用
変数の機能説明と、実務で使う際は何を変数化し、どう記述しておくのが最適なのかについて

2. @extend
重複するスタイルを共通化する@extendの機能説明と、有効な使い道について

3. @mixin,@include
CSSで関数をつくり、柔軟な記述を可能にする@mixin,@includeの機能説明と、有効な使い道について

4. @content
メディアクエリの記述などを簡略化できる@contentの機能説明と、有効な使い道について

【その他時間があれば扱うかもしれない内容】
・@each
・@for

Sassをはじめからていねいに 〜応用編〜(全1回)

学生代表

  • 未定

    未定

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF