おためし受講中

第8回:イメージをかたちにするイージースケッチ 立体図形に陰影をつけてみよう!

  • 公認団体
  • 全1回
  • 2015年7月28日公開

スケッチでは、頭の中のイメージをすばやく形にして正確に相手に伝え、お互いの考えを共有することができます。また、打ち合わせの際に、相手の意図をスケッチしながら確認をするなど、あらゆる場面で威力を発揮する有効なコミュニケーションの手段です。イージースケッチは気軽に描くための簡易的な方法であり、ちょっとしたスケッチのコツをつかめば、日々の仕事や生活に役立てることができます。

今回は、立体図形に陰影つけるコツをお伝えいたします。
立体図形を描くおもしろさを知っていただく内容になります。

イージスケッチFB
https://www.facebook.com/ezsketch

★講座を受けながら一緒に練習してみましょう

普段使っている筆記用具
メモ帳(裏紙でも構いません。線を引く練習ができるもの)
あれば、ゆで卵(落とさない自信があれば、生卵でも可)1個
を準備して参加してください。

来月の8月18日にイージースケッチ勉強会というのを開催することになりました。
詳細はフェイスブックに載せますので、出来るだけ参加していただけるように、「いいね!」を押してください。

現在イージースケッチのためのテキストを制作しており、少し紹介させていただきます。
内容は主に鉛筆を使ったスケッチの練習ですが、今回のイージースケッチ講座で行っている内容も盛り込んでいます。
完成したら、電子書籍などで販売を計画しています。
出版時期などは、FacebookなどのSNSを通じて告知していきますので、完成した際には是非ご覧いただければと思います。
内容などについてリクエストがあれば、Facebookに投稿してください。
出来るだけ反映させたいと思っています。
その中に課題を盛り込んで、添削サービスも出来たらいいかなと思っています。
頑張って作っていきますので、期待していただけると嬉しいです。

第8回:イメージをかたちにするイージースケッチ 立体図形に陰影をつけてみよう!(全1回)

放送団体

クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター

放送・内容等に関してご不明点がございましたら、同社にお問い合わせください。
URL:https://www.c-place.ne.jp/

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF