おためし受講中

臨床教育学の視点から~尾木ママ流未来を拓くキャリアデザイン〜

この授業では、教育に興味・関心がある方はもちろんのこと、社会のビジョンや社会の中の自分の役割をつかみたい方に向けて、臨床教育学の視点から未来をどのように切り拓くべきかを共に考えます。

【この授業で学べること】

  • ひとりひとりが未来を切り拓くための視点
  • 臨床教育学の基本的な視点
  • 日本の教育が抱える問題点
  • これからの日本の教育はどうあるべきか
  • 世界の教育の潮流
  • 江戸時代の日本の教育(松下村塾、寺子屋を例に)

など、話題となっている教育関連のニュースや、国内外の教育実践などを交えながら、キャリアデザインについて学ぶことができます。

【授業のアジェンダ】

  1. 臨床教育学とはなにか
  2. 臨床教育学の今日的な成果
  3. 世界の流れと松下村塾
  4. これからの学びの方向 ー「探究科」が切り拓くもの

学生代表

  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    02:58  (00:13 ~ )
    あなたは今、生きがいを感じていますか?
    01:53  (03:11 ~ )
    臨床教育学とはなにか
    06:39  (05:04 ~ )
    臨床教育学の今日的な成果
    11:36  (11:43 ~ )
    日本の教育は進んでいると思いますか?
    02:06  (23:19 ~ )
    世界の流れと松下村塾
    10:10  (25:25 ~ )
    これからの学びの方向ー「探求科」が切り拓くもの
    10:41  (35:35 ~ )
    まとめ
    00:39  (46:16 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:興味のほこさきが、科学などでなかったり、生産的でなかったり、社会的に役に立たなそうなものだった場合どうするのでしょうか?
    01:21  (47:41 ~ )
    Q:教育と家族の関係性をどう思われますか?
    01:00  (49:02 ~ )
    Q:いじめられる人にスポットが当たりがちですが、いじめる側にも心の闇があるように思いますが先生はどう思われますか。いじめなんかをしたいと思わなくなるほど、学びを面白く感じ追及できるような学校になると良いと思います。
    01:54  (50:02 ~ )
    Q:なぜ日本の教育改革は進まないのでしょうか?
    01:53  (51:56 ~ )
    Q:部活の顧問を外注するという話があり、個人的には部活に限らず教諭業も外注し、先生はもっと包括的な教育に注力したほうがよいと思いますが、今はどのように議論されているんですか?
    02:34  (53:49 ~ )
    Q:「子ども一人一人に合った教育や学びや育ちを支える」ことが大切だと思っています。子どもたちを「支援級」と「普通級」分けることについて先生の考えを聞きたいです。
    01:26  (56:23 ~ )
    お知らせ
      (57:49 ~ )