おためし受講中

逆転の発想のマーケティング〜単品経営のマーケティング〜

1限目:単品経営のマーケティング

単品経営でも十分に成長は可能です。零細企業から中堅企業へと単品経営で成長するためのマーケティング戦略を考えます。単品経営で成長するためには以下を実行することが必要になります。

1.市場を拡大させる必要性

これにはターゲット顧客が同じで市場を地理的に拡大させることと、同じ製品でこれまでとは異なったターゲットにも製品を利用してもらうことが考えられます。

2.客単価を増加させる必要性

これには値上げ(=高付加価値戦略)とこれまでと同じ価格で購入数量を増加してもらうことが必要になります。

今回の授業では、どのようにすれば、1と2が可能になるのかを実際のケースを紹介・しながら考えてゆきます。

▼このコースの授業で、受講生の皆さんから届いた質問に対して、佐藤先生が詳しく回答して下さるグループはこちら

https://schoo.jp/groups/130

学生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    02:08  (00:14 ~ )
    ゴールの確認
    01:10  (02:22 ~ )
    導入「逆転の発想のマーケティング」について
    06:02  (03:32 ~ )
    吉野家にとって単品経営は、どのようなメリットをもたらすのか
    03:40  (09:34 ~ )
    マス(マーケット)型ビジネスモデル
    04:50  (13:14 ~ )
    ニッチ型単品経営のマーケティング
    06:17  (18:04 ~ )
    単品経営で成功する条件
    03:22  (24:21 ~ )
    成功条件をクリアーするための戦略
    05:50  (27:43 ~ )
    客単価×客数(販売量)のバランス
    04:45  (33:33 ~ )
    適切な成長管理が困難な理由
    10:06  (38:18 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:レッドオーシャンになりそうな事を気付くための仕組みなど無いのでしょうか?
    00:42  (49:06 ~ )
    Q:ロングテールはどこまでも続くのでしょうか?
    00:20  (49:48 ~ )
    Q:BtoCの零細企業が販路拡大で販促する場合、有名人に取り上げられる・TVに出る以外にどんな成功ケースがありましたか?
    00:37  (50:08 ~ )
    Q:逆にニッチでブームに乗ってスケールに成功したケース、企業はありますでしょうか?
    02:07  (50:45 ~ )
    Q:単品経営をしているところは「こだわってる感」も重要な要素だと思うのですが・・・
    01:28  (52:52 ~ )
    Q:BtoBの単品経営は難しいのでしょうか
    01:23  (54:20 ~ )
    Q:単品経営で成功している企業の経営者で共通している考え方の実例はないですか?
    01:17  (55:43 ~ )
    Q:形のないものを買ってもらうサービス業は、どのように考えますか?
      (57:00 ~ )