おためし受講中

「じゃらん」や「ホットペッパー」の事例で学ぶCRM~基礎編~

CRMと聞いて、みなさんはどんなものを想像するでしょうか?既存顧客に対してメールを送る?ユーザーの行動を知る?CRMとひと括りに言っても、多くの役割があり、企業や組織においても重要性や立ち位置なども変わります。そこでこのコースでは、「リクルート流CRM戦略立案のコツ」コースとして、CRMの基礎を学びたい方や、顧客データベースはあるけどいまいち活用できていない担当者の方などに対して、グループで数多くのサービスを展開し、顧客データを膨大に保有するリクルート流CRM戦略立案についてお伝えします。

1限目の今回は、「そもそもCRMって何?」や「CRMに取り組む際に大事にしたい考え方」や「企画の立て方」などを中心に、「じゃらん」や「ホットペッパービューティー」などリクルートでの事例を交えてお話しできればと思っています。授業を通してCRM戦略の重要性を理解していただき、少しでもみなさんの今後の仕事に役立てていただければと思います。

■授業内容(予定)
・CRMとは、どんなマーケティング手法で、経済効率はどう上がるのか?
・CRMに取り組む際に重点を置くポイントは何か?
・データ活用の成功例、失敗例
・データから課題を発見し、打ち手を生み出す方法

学生代表

  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF