おためし受講中

今、UIデザインに求められるスキル 〜UXドリブンなUIデザイン〜

UIデザイナーになりたいデザイナー活躍したいUIデザイナー
「今、アプリ開発で求められるUIデザイナーに必要なスキル」を身に付けるための授業です。

近年アプリに強く求められるようになってきたUXを、アプリのUIデザインに落とし込むためにやるべきことを学びます。
この授業では、モデルケースを用いて実際のUIデザインを実演しながら、UIデザインの方法や考え方をお伝えします。

この授業を通じて、今求められているUIデザインをできるようになるための礎を築きましょう。

■ 授業内容

  • UIデザインで身に付けるべきこと
  • 企画したUXをUIデザインに変えるために必要なこと
  • UXをデザインに変える過程

※ 内容は予告なく変更される可能性がございます。予めご了承下さい。

今、UIデザインに求められるスキル 〜UXドリブンなUIデザイン〜(全1回)

学生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    02:08  (00:14 ~ )
    UX/UIの違い
    05:46  (02:22 ~ )
    ワイヤーフレーム作成に挑戦
    06:41  (08:08 ~ )
    ショッピングアプリのお店閲覧画面をデザインする
    04:45  (14:49 ~ )
    ファンクションリストの作成
    11:07  (19:34 ~ )
    ワイヤーフレームの作成
    11:36  (30:41 ~ )
    グラフィックデザイン
    06:14  (42:17 ~ )
    まとめ
    01:20  (48:31 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:制作に既に入ってる時に、クライアントからサイトマップなど構造の変更を依頼された場合は、どのように対応しますか?
    00:58  (50:13 ~ )
    Q:こういうUIやUXを練習して自分で学んでいくには、どういう方法で勉強した方が良いですか?
    01:17  (51:11 ~ )
    Q:pop designと、cool designは、一旦それぞれ作ってみた後、 混ぜてみるではなくって、別々にクライアントさんに提案するなどして、あくまで別に扱うということですね?
    01:22  (52:28 ~ )
    Q:授業ではスムーズにいくケースを紹介されたと思いますが、実際の仕事ではどうでしょうか?各ステップを行ったり来たりすることはありますか?
    00:38  (53:50 ~ )
    Q:UIデザインを実際行っているのは、法人でしょうか、個人のデザイナーでしょうか。又はプロデューサー法人が仲介しているのでしょうか。
      (54:28 ~ )