おためし受講中

スタートアップ組織づくりの具体策を学ぶ

スタートアップを立ち上げるにあたり、とにもかくにも重要なのは組織作り。良いサービスも良い仲間がいなければ作れません。資金調達しようにも投資家はどういう人たちがどういう想いで事業にかけているかを見極めます。

また、たとえ優秀なメンバーが揃っていたとしても、その人たちが強い想いとモチベーションを持ち、かつ120%のエネルギーと効率性で戦っていかないとこの変化と競争の激しいスタートアップの世界では太刀打ちできません。

でも、人が集まれば問題も起きます。組織が小さければ小さいなりの、成長期には成長期なりの、大きくなったら大きくなったなりの課題が発生します。

スタートアップがどのような課題に直面し、どのようにいろいろな会社がブレークスルーを成し遂げてきたか。採用、評価・報酬、モチベーション、チームビルディングなど数多くの観点から、教科書には載っていないような具体的すぎるぐらいのスタートアップ組織作りあるあるをお話しします。

参考サイト/予習教材

スタートアップ組織づくりの具体策を学ぶ(全1回)

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    03:16  (00:14 ~ )
    免責事項
    02:07  (03:30 ~ )
    組織づくりは何によって違うか?
    03:16  (05:37 ~ )
    正解はない中で経営者として
    01:29  (08:53 ~ )
    実際にぶつかる壁
    09:59  (10:22 ~ )
    CMM
    01:23  (20:21 ~ )
    社長として伝えたいこと
    05:33  (21:44 ~ )
    【後半】質疑応答
    実際にぶつかる壁の相談
    06:53  (27:50 ~ )
    Q:エンジニアはどのように見つけたのですか?
    01:44  (34:43 ~ )
    Q:創業メンバーの幹部より、中途入社社員の方が能力が上になってしまうを聞きたいです
    01:28  (36:27 ~ )
    Q:ケミストリーの違う人を意図的に取る事のメリットと、どんな問題が起きてどう乗り越えたらいいのかを知りたい
    03:08  (37:55 ~ )
    Q:自分より優秀な部下に、どのように接すればよいでしょうか?
    01:01  (41:03 ~ )
    Q:逃げずにコミュニケーションを取る事、とありますが、具体的に落とし込むとどんな事でしょうか?
    01:26  (42:04 ~ )
    Q:採用における「大胆」とは具体的にどのような事でしょうか?
    01:13  (43:30 ~ )
    Q:全く別の業界から来た採用者に対して、ベンチャーはどんな教育が主なのでしょうか?
    01:47  (44:43 ~ )
    Q:従業員のパフォーマンスを評価する上で、よい評価モデル等あれば教えて頂きたいです
    00:51  (46:30 ~ )
    Q:「仲良しメンバーの会社ごっこ」に陥らないために、特に注意する事はありますか?
    00:43  (47:21 ~ )
    Q:よい組織が醸し出す雰囲気って何か共通してありますか?
    01:21  (48:04 ~ )
    Q:先生のとっておきの失敗談を教えてください
    01:22  (49:25 ~ )
    Q:仕事が出来ない人の層を社内で、どの様に考えていますか?
    02:11  (50:47 ~ )
    Q:採用力・採用ノウハウは、経営チームにどうすればつくと思いますか?
    02:11  (52:58 ~ )
    Q:運のいい人を採用するなど先生はあると思いますか?
    01:48  (55:09 ~ )
    Q:価値観が様々である社員に対して、会社の求心力を常に持ち続けてコミットメントしてもらう為には、どのような施策をしていくべきでしょうか
    01:18  (56:57 ~ )
    課題発表
      (58:15 ~ )