おためし受講中

組織に変革をもたらすマネジメント入門

この授業では、書籍「すべての組織は変えられる」の出版を記念して、 年間数百社におよぶ企業の組織変革を支援する リンクアンドモチベーションの基幹技術「モチベーションエンジニアリング」の エッセンスを大公開します。

「なぜ、職場のメンバーとのコミュニケーションがうまくいかないのか?」
「なぜ、上司と部下は仲が悪いのか?」
「なぜ、組織づくりはうまくいかないのか?」

誰もが持っている組織やチームに関する悩みを独自の視点で解き明かします。
企業のマネジャー、リーダーは勿論のこと、チームに関わるすべての人が対象です。 

組織に変革をもたらすマネジメント入門(全1回)

学生代表

  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    07:13  (00:14 ~ )
    組織マネジメントの重要性
    06:19  (07:27 ~ )
    モチベーションエンジニアリング式チームづくりのメソッド紹介
    03:45  (13:46 ~ )
    背景にある考え方
    02:59  (17:31 ~ )
    チームづくりのメソッド1:四角い氷を丸くするにはどうすればよいか?
    07:15  (20:30 ~ )
    チームづくりのメソッド2:どのレンガ職人のモチベーション状態が最も高いと思いますか?
    04:26  (27:45 ~ )
    チームづくりのメソッド3:自分と他人は違う
    12:16  (32:11 ~ )
    チームづくりのメソッド:まとめ
    02:03  (44:27 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:A,B,C,Dの見極め方はどのように行っていますか?
    01:51  (47:21 ~ )
    Q:なかにはシンキングタイプとレシーブタイプが混ざっている人もいるかと思いますが、その際はどのタイプの割合が高いですか?
    01:06  (49:12 ~ )
    Q:どうやったら共感や理解できるようなシチュエーションになるのでしょうか?
    01:58  (50:18 ~ )
    Q:昔はDでしたが、今はBです。タイプが変わる事も珍しくないことでしょうか?
    01:38  (52:16 ~ )
    Q:自分なりにタイプに合わせて対応を心掛けているのですが「こっちを立てればあっちが立たぬ」という場面がちょいちょいあります。どう対処すればよいでしょうか?
    01:07  (53:54 ~ )
    Q:自分の部下と自分の上司の間で相互不信が起こっているような場合、中間にいる立場にいる人はどうのように振舞うのが良いのでしょうか?
    01:29  (55:01 ~ )
    Q:アタックタイプの上司がメンバーの意見を全く聞かず、一人で突っ走っているときは、どのように対応してあげるべきでしょうか。
    01:15  (56:30 ~ )
    Q:性別で抑えておくことはありますか。
      (57:45 ~ )