おためし受講中

ネットワーク入門 -イーサネット(2/2)-

ネットワークの仕組みを前提知識ゼロの状態から体系的に学ぶことができます。
ITを支えるコンピュータネットワークの仕組みを学ぶことで、システムの構築・運用・保守を行うことが可能になります。ネットワークエンジニアを目指す方の最初の1歩として、またネットワークに興味を持つプログラマの方にも適した内容となっています。
(本授業はCisco Networking Academy Routing&Switching Iintroductionをベースとしており、ネットワークエンジニアの資格試験であるCCNAの取得にも繋がります。)

今回のアジェンダは下記の通りです。
・レイヤ2 スイッチ
・デュプレックス設定
・Ciscoスイッチのフレーム転送方式
・様々なスイッチの機能
・パケットトレーサーの紹介

■ Cisco Networking Academy とは
シスコ ネットワーキング アカデミー(NetAcad)は、Cisco Systems が CSR 活動の一貫として、教育機関と共に提供する、インターネット技術者を育成するための教育プログラムです。https://www.netacad.com/ (外部リンク)

■ 事前準備

事前準備はございませんが、授業中にCisco製品の動作をエミュレートできる Cisco Packet Tracer というソフトウェアを紹介しています。授業の受講者は無料でダウンロードすることができます。ダウンロード方法は授業をご覧ください。下記では、モバイル版のリンクを紹介させていただきます。

Cisco Packet Tracer Webサイト <外部リンク>
Cisco Packet Tracer Mobile (iOS) <外部リンク>
Cisco Packet Tracer Mobile (Android) <外部リンク>

 

パケットトレーサーのダウンロードはこちら

学生代表

  • 廣松 あすか

    廣松 あすか

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF