おためし受講中

CentOS6からCentOS7の変更点 -ログ管理編-

今後ソフトウェア開発技術者やLinuxエンジニアとして活躍したい方のためのLinuxの授業です。
2014年7月にCentOSの最新メジャーバージョンであるバージョン7がリリースされました。
このコースは全3回に分けて、CentOS6とCentOS7の主要な変更点を実機(CentOS7.0)を用いた実習を行いながら解説します。

3限目は、「Journald」というログ管理デーモンについてお話します。

 

1限:「Systemd」によるサービス管理
2限:「Network Manager」によるネットワーク管理
3限:「Journald」によるログ管理

■ 無料Linuxセミナーのご案内 (先生からのお知らせ)

全3回のコース終了後、復習を兼ねた本コースの無料セミナーを 株式会社VSN 天王洲トレーニングセンターにて行います。
以下リンクの応募フォームにて受け付けておりますので、そちらもぜひご参加ください。

応募フォーム: http://www.vsn.co.jp/schoo/ <外部リンク>
担当講師: 小口 尊士
実施日時: 2015年12月12日(土) 14:00~17:00
実施場所: 株式会社VSN 天王洲トレーニングセンター
Map: http://www.vsn.co.jp/company/branch/trainingcenter.html <外部リンク>
定員: 30名様(※先着順)
期限: 12月9日(水)。ただし、定員に達した場合は募集を締め切らせて頂きます。
備考: ビギナーの方もOK。物理、仮想を問わず、CentOS7が利用可能なノートPCを各自でご持参ください。

※ 本セミナーは株式会社VSNによって実施されます。

参考サイト/予習教材

学生代表

  • 廣松 あすか

    廣松 あすか

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF