おためし受講中

問題だらけの状況から抜けだすためのマーケティング実習

この授業では、うまくいかない状況を打破するための、マーケター思考を学びます。

私は、これまでに、ジバンシイやイヴ・サンローラン・パルファンなどの化粧品ブランド、腕時計のウブロやタグ・ホイヤーという企業でマーケティングを行ってきました。

「もっと人がいれば……」
「もっと商品(サービス)がよければ……」
「もっとお金があれば」

このように思ってしまう厳しい状況の中で、いかに課題を乗り越えていくか、という仕組みと考え方をディスカッション形式で皆さんにお伝え出来ればと思います。

授業は、以下の4つのステップで進行予定です。

1. 「ブランドの価値の定義」
2. 「もし、あなたが商品担当者ならどうするか?」(ディスカッション)
3. 「テーマをもとにした企画発案ブレスト」(ブレスト)
4. 「総評」

ぜひ、たくさんの意見を皆さんと交わしながら授業を進めていければと思います。

問題だらけの状況から抜けだすためのマーケティング実習(全1回)

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF