おためし受講中

古代ギリシアの喜劇詩人アリストパネース vs.哲学者たち

西洋における芸術が、社会史・精神史とどのように関わってきたのかを、古代からルネサンスまでの4名の人物とその活動を例に挙げながら考えます。 西洋芸術史において、さまざまな制作活動がそれを生み出した環境とどのような関係を持ってきたのか、具体的な認識を得ることができます。

1限目 古代ギリシアの喜劇詩人アリストパネース vs.哲学者たち

ギリシア演劇の社会的な位置付けについて、喜劇作家のアリストパネースの言葉をもとに考察します。古代ギリシアでは、演劇は単なる芸術作品というだけでなく、きわめて社会的な活動でもありました。古代ギリシアで生まれた芸術作品とそれを受容する社会の関係はどのようなものだったのでしょうか。そのあり方を、アリストパネースの作品にみられる表現や、哲学者プラトーンの演劇を巡る言説を紹介しつつ学びます。

 

学生代表

  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介
    01:16  (00:17 ~ )
    今回の授業の流れ
    01:06  (01:33 ~ )
    授業趣旨説明
    01:34  (02:39 ~ )
    質問:劇場中央の円形部分は何に使った場所でしょう?
    02:27  (04:13 ~ )
    古代ギリシア演劇とアリストパネース
    11:43  (06:40 ~ )
    質問:ソークラテースとはどんな人だったでしょう?
    02:27  (18:23 ~ )
    アリストパネースと哲学者たち:『雲』のソークラテース
    08:16  (20:50 ~ )
    質問:演劇は社会にとって有益でしょうか?
    03:20  (29:06 ~ )
    アリストパネースと哲学者たち:プラトーンの詩人批判
    03:53  (32:26 ~ )
    新しい芸術の誕生
    13:46  (36:19 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:芸術の意義について・・・「人間が身につけた知恵や技」とありますが、「技」も入るのでしょうか。私は、「芸」と「技」とは異なると考えますが、いかがでしょうか?
    01:08  (50:25 ~ )
    Q:現代日本人には無くて、古代アテネ人にはあった、頭の使い方は何でしょうか。
    02:32  (51:33 ~ )
    Q:現在日本語訳で手に入るもので、初心者でもわかるギリシャ喜劇・悲劇を教えて頂けませんか?「雲」「女の平和」でしょうか?
    00:39  (54:05 ~ )
    Q:古代アテネでは、虚構を演じることに罪の意識はなかったのでしょうか。もしあったとしたらなぜ今それが無くなったのでしょうか。
    01:40  (54:44 ~ )
    お知らせ
      (56:24 ~ )