おためし受講中

臨床心理学から見る心と身体のケア〜現代社会のこころのサポート

1限目 現代社会のこころのサポート

近年、こころのサポートは子どもから大人まで幅広く利用されつつあります。その中でこころの病気の予防についての関心も高まっています。

この授業ではこころの病気の中でも特に、うつ病をとりあげ、最近の治療法や予防方法について臨床心理学の視点からご紹介します。概説した基本的な心理療法のメカニズムや考え方を基に、日常生活の中で、ストレスをどのように受け止め、それにどう対応するのか、複数の方法をご提案しながら、受講者のみなさまがご自身の解決力を強化する参考にしていただければ幸いです。

学生代表

  • 廣松 あすか

    廣松 あすか

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    01:57  (00:14 ~ )
    こころの健康とは?
    11:21  (02:11 ~ )
    心理療法の目的とメカニズム
    10:48  (13:32 ~ )
    心理療法の考え方
    05:08  (24:20 ~ )
    こころの健康づくり
    04:46  (29:28 ~ )
    こころの健康づくりに役立つエッセンスとは?
    08:06  (34:14 ~ )
    最近、注目されている運動の精神面への効果
    01:18  (42:20 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:経験的に〇〇がどうても嫌いというのは、どうやって克服したらいいのでしょう
    02:02  (44:17 ~ )
    Q:うつ病になりにくい人はどんなタイプの人ですか?
    01:40  (46:19 ~ )
    Q:その時の自分にぴったりな解決方法について、選ぶ手がかりなどあれば教えて下さい
    01:38  (47:59 ~ )
    Q:自分じゃままならないことで自分のやりたいことが出来ない場合、どのように考えたらいいでしょうか?
    03:20  (49:37 ~ )
    Q:カウンセリングの際、自分のことをうまく話せない時があります。その時はハッキリとわからないと言った方がいいのでしょうか?
    01:20  (52:57 ~ )
    Q:本で得た知識、元々持っていた知識などを問題解決に活かす方法として良い手段がありましたら、教えて頂きたいです
    01:54  (54:17 ~ )
    Q:食事で心身のバランスを取ることができるのでしょうか?
      (56:11 ~ )