おためし受講中

経営視点で考える、成功する地域プロジェクトの作り方 -失敗事例に学ぶ-

このコースでは、経営視点から地域プロジェクトを捉え、地域で事業を仕掛ける時の原則を学びます。

まず1時限目では、地域活性化分野における失敗事例をもとにして「なぜ失敗したのか」に迫ります。
地域活性化分野は行政予算で取り組まれることが多かったため、失敗を整理して表に出すことが従来は乏しく、失敗のメカニズムについても共有されてきませんでした。
しかし、失敗に学ばなければ、同じ失敗をことなる地域で繰り返すことになります。

かくいう私自身が様々な失敗事例を経験してきました。最初から失敗してしまうものもありますが、途中までは全国的な成功事例であったものが、急に失敗してしまうこともありました。

本講義では、私の経験のみならず、全国におけるめぼしい失敗実例を共有し、皆で学びます。
さらに、失敗事例にみられる問題点について解析し、同じような失敗を繰り返さないようにするポイントについて学びます。

成功に学ぶ前に、失敗に学ぶ。なぜ成功したかは整理が難しいものですが、なぜ失敗したかは意外と明快にできます。
しかし、実際にその失敗を繰り返さないための工夫は意外と皆が疎かにしがちなところでもあります。

地域プロジェクトを始める前にまずは失敗事例に学びましょう。

この授業の先生

学生代表

  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF