おためし受講中

情報セキュリティの基本 -ISMS取得企業向け-

ITやネットワークを利用すると、必ずリスクがともないます。 企業のシステム部門やサーバー会社などに任せているだけでは、 そのリスクは低減されません。

なぜなら、多くの情報漏洩事故は人災だからです。 情報セキュリティマネジメントシステムであるISMSを取得・導入すると、 義務としてこれらを未然に防げる状態にしておかなければいけません。

それらの対策は、一人ひとりが日ごろから注意をしてこそ、となりますが、 では、どのような点をどのように注意すればよいのでしょうか。 この授業では、業種や職種にかかわらず情報セキュリティに関する 最低限の知識をしっかり身に付け、 実践できるようになるよう、お話いたします。

ウイルス対策や電子メール、ホームページ閲覧時、 無線LANの利用上のリスクと対応、 そして、クラウドサービスやSNSを利用する際の注意、 さらに、持ち運び可能なメディアや機器の扱いや廃棄時の注意点など、 今の時代に求められる情報セキュリティを学びましょう。

規模の大小にかかわらず、すべての企業・事業者のすべての従業者を対象に、 ISMS取得企業の全社員教育にも対応した内容です。

情報セキュリティの基本 -ISMS取得企業向け-(全1回)

学生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介
    01:23  (00:13 ~ )
    学習の目的
    00:42  (01:36 ~ )
    アジェンダ
    00:29  (02:18 ~ )
    情報セキュリティとは
    00:09  (02:47 ~ )
    質問:情報セキュリティとは?
    02:27  (02:56 ~ )
    情報セキュリティの3要素とはCIAのこと
    05:12  (05:23 ~ )
    まとめ:情報セキュリティとは
    00:56  (10:35 ~ )
    企業の情報資産はさまざまある
    01:48  (11:31 ~ )
    ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)とは
    04:58  (13:19 ~ )
    ISMSが達成すべきこと
    02:41  (18:17 ~ )
    ISMS社内体制図例
    01:49  (20:58 ~ )
    ISMS認証について
    03:20  (22:47 ~ )
    リスクマネジメント
    00:36  (26:07 ~ )
    質問:脅威と脆弱性の違いを説明できますか?
    02:43  (26:43 ~ )
    リスク分析とは因子の特定と程度の把握
    01:14  (29:26 ~ )
    脅威と脆弱性とは
    07:00  (30:40 ~ )
    4つのリスク対応方法
    04:29  (37:40 ~ )
    情報セキュリティ対策
    00:08  (42:09 ~ )
    物理的セキュリティ対策
    03:53  (42:17 ~ )
    技術的セキュリティ対策
    07:51  (46:10 ~ )
    まとめ
    01:02  (54:01 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:情報セキィリティの理論を学ぶとき、技術論を学ぶことは大事だが、人間の行動論を学ぶことはさらに大切だと言われます。先生は、どのようにお考えでしょうか?
    01:55  (56:17 ~ )
    Q:ISMSは、コーポレートガバナンスの一環ととらえても間違いないのでしょうか?
    00:54  (58:12 ~ )
    お知らせ
      (59:06 ~ )