おためし受講中

DeNA流:オウンドメディアを「デザイン」する技術

オウンドメディアを通じて、消費者とコミュニケーションを行うことの重要性を、DeNAの事例を元に、改めて考えたいと思います。

DeNA

企業はユーザーとオウンドメディアを通じてコミュニケーションした結果として、売上貢献のみならずブランドイメージを向上させたり、ロイヤリティを向上させたりすることを求められております。

今回はどのように企業が、コミュニケーションを「デザイン」するのか、 さらにブランドのイメージをどう「デザイン」するのかその方法に踏み込みます。

皆さんからの意見も生放送で伺いながら、 一緒に「オウンドメディアのデザイン」について考えましょう。

参考サイト/予習教材

DeNA流:オウンドメディアを「デザイン」する技術(全1回)

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    03:41  (00:14 ~ )
    オウンドメディアとは!?
    00:58  (03:55 ~ )
    どうして今「オウンドメディア」なのか!?
    08:13  (04:53 ~ )
    DeNAにおけるオウンドメディア戦略を考えてみた!
    06:14  (13:06 ~ )
    オウンドメディア成功企業を考察してみる!
    08:23  (19:20 ~ )
    オウンドメディアを「デザイン」する技術とは!?
    06:46  (27:43 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:共感、共有。所謂、一体感みたいな、BとCの垣根がいかになくせるかというのが、大事な事なんでしょうか。
    00:53  (37:12 ~ )
    Q:自社ブランドの発信と、ユーザー目線の発信では、どちらが重要ですか?
    02:42  (38:05 ~ )
    Q:先生が今注目されているオウンドメディアはありますか?
    01:43  (40:47 ~ )
    Q:マガジンスタイルで、サイトを刷新する際に用いた、具体的なUI、UXのポイントを教えて頂けますか?
    01:48  (42:30 ~ )
    Q:最近は各社がオウンドメディアを取り入れてますが、これからトレンドとなるジャンルはありますか?
    01:02  (44:18 ~ )
    Q:具体的なユーザー像は、どのように設定されましたか?
    01:51  (45:20 ~ )
    Q:今後のオウンドメディアとSNSの関係は、どうなるのでしょうか?
    01:31  (47:11 ~ )
    Q:オウンドメディアを使う事によるリスクがあるとすれば、どんなものがありますか?
    01:44  (48:42 ~ )
    Q:WordPressのテーマなどで、マガジンスタイルというのは普及しているんでしょうか?
    00:54  (50:26 ~ )
    Q:スマホを意識したオウンドメディアというのは、出てきていますか?
    02:10  (51:20 ~ )
    Q:ユーザーの定着率や、認知度はどうですか?
    01:10  (53:30 ~ )
    Q:御社のフェーズ2で人気のコンテンツは何ですか?
    03:31  (54:40 ~ )
    課題発表
      (58:11 ~ )