おためし受講中

採用競争力を高める採用コミュニケーションの原理原則 -2限目「出会う」コミュニケーション(後編)-

激化する人材獲得競争において、競争優位を高めていくことは重要でありながらも、容易なことではありません。採用活動における基本(原理原則)を踏まえた上で、自社にフィットした勝ち方を設計し、「勝つべくして勝つ」必要があります。

この授業では「採用活動の基本(それも、この時代にふさわしい新たなスタンダード)」とともに、自社に採用競争力をもたらす「採用コミュニケーションの原理原則」についてコース全体を通じて学びます。また、授業を通じて、企業と個人、双方を幸せにできる採用担当者が増えていくことを期待しています。

2限目「出会う」コミュニケーション編(後編)では、引き続き「母集団形成」における原理原則を学びます。

■スカウトで求められるコミュニケーションと、求められる資質「4S」

■リファラル(社員紹介)で求められるコミュニケーションと、成果向上施策一覧

■採用チームに必要な「8タイプのコミュニケーター(採用担当者8ポジション)」とケーパビリティ

学生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介
    02:06  (00:37 ~ )
    授業の趣旨
    01:52  (02:43 ~ )
    6つの採用コミュニケーション
    00:38  (04:35 ~ )
    この授業を通じて実現したいこと
    00:35  (05:13 ~ )
    採用における4つの出会い
    00:36  (05:48 ~ )
    リファラルでのコミュニケーション
    00:13  (06:24 ~ )
    質問:採用で他者に勝つには何をすればいいと思いますか?
    03:10  (06:37 ~ )
    採用競争における7つの勝ち方
    06:08  (09:47 ~ )
    リファラルとは?
    01:39  (15:55 ~ )
    リファラルが行われる理由とは?
    01:52  (17:34 ~ )
    リファラルのデメリット
    01:50  (19:26 ~ )
    リファラルで採用数を増やすには?
    06:00  (21:16 ~ )
    スカウトでのコミュニケーション
    00:15  (27:16 ~ )
    質問:スカウト採用に取り組んでいますか?
    02:36  (27:31 ~ )
    なぜ、今スカウトか?
    01:29  (30:07 ~ )
    スカウト採用の課題
    00:55  (31:36 ~ )
    スカウトのコツ
    01:56  (32:31 ~ )
    スカウトのパターン
    00:58  (34:27 ~ )
    スカウト担当者に必要な資質「4S」
    04:54  (35:25 ~ )
    「採用チーム」に必要なコンピテンシー
    01:04  (40:19 ~ )
    採用担当8分類ごとの役割とコンピテンシー
    06:00  (41:23 ~ )
    採用担当8分類ごとの「キャリアパス」と「壁」
    01:22  (47:23 ~ )
    リファラルやスカウトの本当の価値
    01:22  (48:45 ~ )
    まとめ
    01:51  (50:07 ~ )
    先生からのメッセージ
    01:20  (51:58 ~ )
    お知らせ
    00:23  (53:18 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q.専門者が集まる講習会のような場での声かけもここでのスカウトになりますか?
    00:54  (54:07 ~ )
    Q.採用担当の方が持つべき姿勢
    00:46  (55:01 ~ )
    Q.採用活動は時代とともに変わってきているのですか?
    00:37  (55:47 ~ )
    Q.大企業だと採用担当の方はどれくらいいるのですか?
    01:59  (56:24 ~ )
    Q.リファラルに関して、社内からの紹介は法に触れないのですか?また、それに対して、報奨金が支払われることは、法に触れないのですか?
      (58:23 ~ )