おためし受講中

親切解説プロトタイピングで学ぶアプリUIデザイン -1回目-

UIデザインはもとより、デザイン自体もちょっと自信がない。でもWebサービスやアプリ作りに関わりたい。そんな方々に向けてUIデザインの概要から実践を分かりやすく解説します。

「あっという間にアナタのモックアップがステキになる」そんな授業です。

授業内では、アシスタントが実際にプロトタイプを作ります。余裕がある方は一緒に作ってみましょう。より理解が深まります。

---

■ 1限目の内容
* UIデザインとは? どこが普通のデザインとは違うのか?
* ヒューマンインターフェイスガイドラインの要所、すっきり解説
* 簡単なアプリのプロトタイプを作ってみよう
* 誰でも出来るデザインフロー、「イシジマメソッド」

学生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    授業内容の紹介
    00:32  (00:47 ~ )
    自己紹介
    00:59  (01:19 ~ )
    今回のアジェンダ
    00:44  (02:18 ~ )
    ビジュアルデザインとユーザーインターフェースデザイン
    00:20  (03:02 ~ )
    ビジュアルデザインとUI/UXデザインの違い
    06:06  (03:22 ~ )
    ヒューマンインターフェースガイドラインとは
    03:00  (09:28 ~ )
    ヒューマンインターフェースガイドラインのポイント
    00:46  (12:28 ~ )
    実際にアプリを設計をしてみよう
    01:07  (13:14 ~ )
    先生からの質問:子供の名付けアプリにどんな機能が欲しいか考えてみましょう
    05:02  (14:21 ~ )
    先生が考えた機能
    01:01  (19:23 ~ )
    考えた機能からHIGならって洗い出そう
    03:35  (20:24 ~ )
    5W1Hを利用して機能を洗い出そう
    03:27  (23:59 ~ )
    作例をもとにUIDを始めてみよう 
    04:28  (27:26 ~ )
    デザインプロセスで迷わずにすむ「イシジマメソッド」を学ぼう
    01:46  (31:54 ~ )
    優先順位をつけてレイアウトしよう
    01:47  (33:40 ~ )
    グループに分けよう
    01:17  (35:27 ~ )
    優先順位が高いものを大きくしよう
    03:37  (36:44 ~ )
    先生からの質問:なぜスマフォでは機能ごとに別のページに分けるのでしょうか?
    04:54  (40:21 ~ )
    そのページでは必要ない機能とは何なのかを学ぼう
    04:13  (45:15 ~ )
    まとめ
    00:32  (49:28 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q,イシジマ先生が、最近度肝を抜かれた ビジュアルデザイン、UIデザイン、UXデザインがありましたら 紹介をお願いします。
    04:20  (50:09 ~ )
    Q,何スクロールくらいでしょう
    01:17  (54:29 ~ )
    Q,デザインセンスがまるでないのですが、努力でUIデザインができるようになりますでしょうか?僕みたいな人はどんな努力をするとデザインができるようになりますか?
    01:35  (55:46 ~ )
    Q,機能をシンプルに削ぎ取る時に、クライアントと必ずぶつかります。ついつい譲渡して盛り込んであちゃーっと思うのですが、うまく誘導するコツは。
    02:14  (57:21 ~ )
    お知らせ
      (59:35 ~ )