おためし受講中

Java誕生から20年の歴史とこれから -1回目-

Javaを知らない方でもきっとJavaを好きになる、全4回の授業をお届けします。モデレーター役として、リナックスアカデミーの専属講師であり、Javaの授業を多数ご担当されている井野雄貴先生をお招きし、“Java”を掘り下げていきます。

3、4回目は、様々な映像システム、ユーザーインタフェース開発を手がけ、『これがJavaだ!―インターネットの新たな主役』を96年に共著として発表されたUXリサーチャーの安藤幸央氏をお招きし、ゲストとともに、20年前に予想されたJavaの未来図と実際の20年でどう違っていたのか、想定通りだったのか、また最近のJavaを取り巻く動向と今後を教えていただきます。誕生から20年…この20年でJavaがどのような影響を経済社会へ及ぼしたのか、Javaの黎明期、栄光期、そして現在これからを学習していきます。

3回目は、Java関連の記事の執筆やイベント講演などでも活躍される櫻庭祐一氏をゲストとしてお招きし、Javaの20年の歴史を学んでいきます。Javaをあまり知らない方でも、楽しんで学べる内容になっておりますので、ぜひお楽しみに!

学生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介
    06:00  (00:13 ~ )
    アジェンダ
    00:42  (06:13 ~ )
    Java年表
    02:41  (06:55 ~ )
    Java20年を振り返る“3大Javaベストニュース”
    00:12  (09:36 ~ )
    安藤先生の3大Javaベストニュース発表:No.3
    04:33  (09:48 ~ )
    櫻庭先生の3大Javaベストニュース発表:No.3
    02:40  (14:21 ~ )
    安藤先生の3大Javaベストニュース発表:No.2
    04:03  (17:01 ~ )
    櫻庭先生の3大Javaベストニュース発表:No.2
    01:52  (21:04 ~ )
    安藤先生の3大Javaベストニュース発表:No.1
    03:08  (22:56 ~ )
    櫻庭先生の3大Javaベストニュース発表:No.1
    02:47  (26:04 ~ )
    Java20年を振り返る“3大Javaワーストニュース”
    00:09  (28:51 ~ )
    安藤先生の3大Javaワーストニュース発表:No.3
    01:56  (29:00 ~ )
    櫻庭先生の3大Javaワーストニュース発表:No.3
    00:48  (30:56 ~ )
    安藤先生の3大Javaワーストニュース発表:No.2
    03:07  (31:44 ~ )
    櫻庭先生の3大Javaワーストニュース発表:No.2
    00:55  (34:51 ~ )
    安藤先生の3大Javaワーストニュース発表:No.1
    01:50  (35:46 ~ )
    櫻庭先生の3大Javaワーストニュース発表:No.1
    01:06  (37:36 ~ )
    Java年表振り返り
    01:23  (38:42 ~ )
    この20年で予想通りだったこと、想定外だったこと
    00:11  (40:05 ~ )
    この20年で予想通りだったこと:安藤先生
    02:31  (40:16 ~ )
    この20年で予想通りだったこと:櫻庭先生
    02:28  (42:47 ~ )
    この20年で想定外だったこと:安藤先生
    02:22  (45:15 ~ )
    この20年で想定外だったこと:櫻庭先生
    03:54  (47:37 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:いろいろなプログラミング言語がありますが、やはりJavaから始めるのが正解だと思われますか?
    02:53  (51:54 ~ )
    Q:Javaの名前の由来を教えてください
    01:47  (54:47 ~ )
    Q:今後のJavaの目玉となる部分は何でしょうか?
    01:08  (56:34 ~ )
    振り返り
    01:28  (57:42 ~ )
    お知らせ
    01:55  (59:10 ~ )
    次回授業について
      (1:01:05 ~ )