おためし受講中

SQL概論 -3回目-

データベースの特性を理解した上で、演習を通じてSQL文の書き方を学習します。SQL文の中でもデータ操作言語(DML)の基本中の基本であるSELECT文を中心として、繰り返したくさんのSQL文を書くことで、短期間に記述能力を高めることを目的としています。また、SQL文の処理メカニズムをイメージすることで、パフォーマンスの良いSQL文を書くために注意するポイントも学習します。

■授業のアジェンダ(予定)

参照系SQL
・変換関数
・集合関数
・カラム別名
・グループ化
更新系SQL
・更新系SQLの種類
・UPDATE文の基本構文
・INSERT文の基本構文
・DELETE文の基本構文
・DELETEの物理削除と論理削除

※※この授業では受講生にも実際にSQLを操作していただきます。※※
下記URLからPostgreSQLをインストールしてから受講してください。
 
http://www.enterprisedb.com/products-services-training/pgdownload
※授業内では「Version 9.4.9」を使用します。
 
 
また、「インストールマニュアル」と「授業で使うサンプルデータ」がサンプルファイル内にありますので
 
ダウンロードしてからご受講ください。
 

※こちらの授業は資料のDLはできませんのでご了承ください。

 

この授業の先生

学生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介
    00:28  (00:58 ~ )
    授業の目的・目標
    00:36  (01:26 ~ )
    授業の流れ
    00:44  (02:02 ~ )
    参照系SQL その2
    00:27  (02:46 ~ )
    変換関数とは
    08:46  (03:13 ~ )
    集合関数とは
    02:43  (11:59 ~ )
    グループ化とは
    06:41  (14:42 ~ )
    更新系SQL
    00:23  (21:23 ~ )
    更新系SQL の種類
    00:20  (21:46 ~ )
    UPDATE文の基本構文
    04:12  (22:06 ~ )
    INSERT文の基本構文
    04:55  (26:18 ~ )
    pgAdmin を使用して、テーブルにデータを追加してみよう
    06:07  (31:13 ~ )
    DELETE文の基本構文
    03:13  (37:20 ~ )
    更新系の構文を実行してみよう
    03:05  (40:33 ~ )
    UPDATE文を実行してみよう
    04:35  (43:38 ~ )
    DELETE文を実行してみよう
    01:38  (48:13 ~ )
    INSERT文を実行してみよう
    01:36  (49:51 ~ )
    まとめ
    00:44  (51:27 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q.ローカル通貨を変更する方法はありますか?
    01:22  (52:22 ~ )
    Q.UPDATEのSET書き換えたいカラムの数の制限はありますか?
    00:59  (53:44 ~ )
    Q.追加削除の都度、データのバックアップって簡単にできますか?
    01:06  (54:43 ~ )
    Q.説明を聞き落としていたら申し訳ないのですが、グループ化のSQL文で、取得したいカラム名の後に'AS'が記述されていますが、'AS'の後に指定しているのはテーブルのカラム名ではないですよね。
    01:37  (55:49 ~ )
    Q.UPDATE文でPRIMARY KEYで指定しているカラムも書き換え可能ですか?
    00:43  (57:26 ~ )
    Q.誤ってすべてのデータをデリートしてしまった場合、社会的にデリートしてしまいますか?バックアップは取れるのでしょうか?
    01:17  (58:09 ~ )
    お知らせ
      (59:26 ~ )