おためし受講中

TCP/IPプロトコル入門 -WAN-

企業のビル間や支店間などを接続したいこともあります。その場合にはWANという仕組みを使います。WANは公衆回線や暗号化されたインターネット回線などを使って、LAN同士を接続するための仕組みです。
7回目では、WANを構築する技術や手法について学びます。

 

学生代表

  • 未定

    未定

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介
    00:50  (00:11 ~ )
    授業の流れ
    00:32  (01:01 ~ )
    質問:メインの職務は何ですか?
    03:10  (01:33 ~ )
    WANを実現するには
    00:09  (04:43 ~ )
    WANとは
    01:03  (04:52 ~ )
    専用線
    01:52  (05:55 ~ )
    広域イーサネット
    01:30  (07:47 ~ )
    IP-VPN
    00:46  (09:17 ~ )
    インターネットVPN
    00:44  (10:03 ~ )
    方式のまとめ
    01:35  (10:47 ~ )
    SLA
    02:26  (12:22 ~ )
    VPN
    07:54  (14:48 ~ )
    IPsec
    00:22  (22:42 ~ )
    SA
    00:49  (23:04 ~ )
    IKE
    02:31  (23:53 ~ )
    PPTPなどのリモート接続
    00:25  (26:24 ~ )
    リモートでLANにログインする
    01:36  (26:49 ~ )
    固定IPアドレス契約
    00:28  (28:25 ~ )
    ダイナミックDNSサービス
    01:12  (28:53 ~ )
    IPv6を使う
    00:30  (30:05 ~ )
    リモート接続ルータなどを勝手に接続しない
    01:42  (30:35 ~ )
    まとめ
    01:18  (32:17 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:SAを張るのはOSIのどの層の働きでしょうか。IPsecは第3層と聞いたことがありますがSAも第3層の機能という認識でよいですか?
    00:30  (34:06 ~ )
    Q:VPNで遠隔で社内LANにログインする際認証機能はIDとPWだけなのでしょうか?それだと総当たりとかでやられそうな気がしますが、同じIPからの総当たりをはじいたりして、守っているのでしょうか?
    01:17  (34:36 ~ )
    Q:OCNなど同じプロバイダからしか接続できないプライベートネットワークの仕組みがありますが、不特定多数のプロバイダから接続できるものとは、プロトコルの違いがあるのでしょうか。
    00:55  (35:53 ~ )
    Q:OSIって覚えないとダメですか
    00:47  (36:48 ~ )
    Q:ip-vpnはつなぐ両側がを「ip-vpn対応の同じルーター」でつなぐということでしょうか?
    00:49  (37:35 ~ )
    Q:VPN接続でランダム番号が何十秒おきかに変わるというのをユーザーが使ってましたねー。ヘルプデスク時代なので10年くらい前にもかなー?
    00:30  (38:24 ~ )
    Q:広域イーサネットとIP-VPNを比べた場合、WANのサービスとして、どのように使い分けたらいいのでしょうか。何か基準のようなものがありましたら、お教えください。
    01:40  (38:54 ~ )
    Q:実家の親のPCを安全に遠隔操作して、JREのアップデートなどをしたい場合、安全に行うならIPSEC?対応のルータを自宅と実家に設定すれば、 不正アクセスのリスクもほぼなく、アップデート作業やトラブルシューティングなどできるのでしょうか? リスク0は無理ですが、どれくらいの不正アクセスのリスクがありますか?
    01:32  (40:34 ~ )
    Q:今のOCNのお話、フレッツ網のことではないですかね
    01:09  (42:06 ~ )
    Q:SSL-VPNの場合、拠点間の通信速度等で影響するのは物理回線の速度だけでしょうか?
    01:17  (43:15 ~ )
    質問:今後Schooで学びたいことはありますか?
    00:51  (44:32 ~ )
    お知らせ
    07:34  (45:23 ~ )
    先生からのメッセージ
      (52:57 ~ )