おためし受講中

PHPフレームワーク(Laravel)入門 -4回目-

第4回では、Laravelのコンポーネントの中でもとりわけ強力なEloquentの学習を行います。(主にリレーションの学習を行いますが、n:nのリレーションは第5回の授業で行います)

・Eloquentとは
・データモデル間のリレーション定義
・1:1、1:n

学生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    自己紹介
    前回までのおさらい
    00:32  (00:55 ~ )
    今回のアジェンダ
    01:35  (01:27 ~ )
    DBマイグレーション
    02:03  (03:02 ~ )
    マイグレーションファイルの中身
    02:54  (05:05 ~ )
    Eloquentの名前付けのルール
    00:20  (07:59 ~ )
    Eloquentモデル名とテーブル名のルール
    02:20  (08:19 ~ )
    クエリビルダ
    02:19  (10:39 ~ )
    クエリビルダ用のメソッド
    00:27  (12:58 ~ )
    クエリビルダの結果の取得
    03:02  (13:25 ~ )
    リレーション
    01:05  (16:27 ~ )
    Eloquentのサポートしているリレーション
    01:10  (17:32 ~ )
    One To Many(1対多) のリレーション
    00:44  (18:42 ~ )
    One To Many(1対多)のテーブル定義
    01:04  (19:26 ~ )
    Eloquentによるリレーション
    00:00  (20:30 ~ )
    1対多でのEloquentのリレーション定義方法
    01:48  (20:30 ~ )
    1対多の関連先のレコードを取得
    00:46  (22:18 ~ )
    ツイートとユーザとの関連付けの実装
    10:34  (23:04 ~ )
    One To One(1対1) のリレーション
    00:14  (33:38 ~ )
    One To One(1対1)のテーブル定義
    01:06  (33:52 ~ )
    1対1でのEloquentのリレーション定義方法
    01:25  (34:58 ~ )
    ユーザプロフィールの実装
    10:16  (36:23 ~ )
    プロパティ呼び出しとメソッド呼び出しの違い
    02:34  (46:39 ~ )
    関連レコードの保存方法
    06:36  (49:13 ~ )
    まとめ
    01:21  (55:49 ~ )
    DBの中身を表示するコマンドをなんてターミナルに打ち込んだか、記載してほしいです
    次回予告
      (59:30 ~ )