おためし受講中

落とし穴だらけのアプリマーケティング

この授業は、スタートアップでアプリをサービスとしてリリースしている方や、マーケティングを担当している方を対象とした授業になります。

アプリマーケティングは、まだまだ発展途上です。

ただし、これまでに色々なアプリマーケティングのお手伝いをさせていただいた経験から分かるのが、アプリマーケティングには、幾つかの「絶対外してはいけないポイント」があるということです。

この授業では、「結果が出ていなかった例」を皆さんと一緒に、見ていきながら、どうすれば成果につながるのかというところを考えていく授業にしていければと思います。その中で、絶対にやるべき施策もご紹介していきます。

落とし穴だらけのアプリマーケティング(全1回)

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    01:10  (00:15 ~ )
    始めに
    01:07  (01:25 ~ )
    App Store / GooglePleyマーケット対策
    14:00  (02:32 ~ )
    説明文について
    07:23  (16:32 ~ )
    レビュー対策について
    04:35  (23:55 ~ )
    ASO対策
    09:48  (28:30 ~ )
    まとめ
    02:37  (38:18 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:星形アイコンも可能なのでしょうか?
    00:48  (41:25 ~ )
    Q:ひらがなで検索された時に結果に表示されるためには、具体的にどうすればいいのでしょうか?
    01:12  (42:13 ~ )
    Q:先生はアプリ制作自体もされているのでしょうか?
    00:25  (43:25 ~ )
    Q:1回のアップデートで何個のキーワードを変更して効果を見ているのでしょうか。
    02:08  (43:50 ~ )
    Q:ストア内のサジェストキーワードは、どれ位の頻度で変更されているのでしょうか。
    00:52  (45:58 ~ )
    Q:Androidアプリは作成したアプリが埋もれやすいという話を聞いた事があるのですが、埋もれないためのコツ等はありますでしょうか。
    01:07  (46:50 ~ )
    Q:今回のお話のような施策を「上手くやってるな〜」というアプリ事例はありますか?
    01:03  (47:57 ~ )
    Q:iTunesキーワードは、沢山入れ過ぎると効果が薄れるという事はありますか?
    01:38  (49:00 ~ )
    Q:サジェストキーワード設定で、一般的な単語を設定するのは、効果が薄いのでしょうか?
    02:58  (50:38 ~ )
    Q:授業中に出して頂いたエクセルに関して、もう少し詳しく教えて下さい。
    03:00  (53:36 ~ )
    Q:複合キーワードは、1つのキーワードとして登録した方がよろしいのでしょうか。
    01:59  (56:36 ~ )
    課題発表
      (58:35 ~ )