おためし受講中

ロボットの社会実装を加速するNEDOの支援制度

5回目では、ロボットの社会実装を加速させるために、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)がどのような支援制度を設けているか、またその背景や期待される効果について学んでいきます。

NEDOが実施するプロジェクトについて概要やその背景についても触れることで、どのような社会が訪れることを見据えながら、社会実装を目指しているかを解説します。
またNEDOの支援制度を活用するために必要なこと、確認すべきポイントなどについて学習します。

NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)
NEDOロボット白書2014
NEDO特別講義 ロボットサービス・ビジネススクール

学生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    オープニング
    00:24  (00:10 ~ )
    自己紹介
    02:15  (00:34 ~ )
    アジェンダ
    00:30  (02:49 ~ )
    1.前回までのおさらい
    00:22  (03:19 ~ )
    ・ロボットサービス・ビジネススクールとは
    00:51  (03:41 ~ )
    ・イノベーション振り子理論
    01:24  (04:32 ~ )
    ・フェーズチェンジマネージメント
    00:55  (05:56 ~ )
    ・ペルソナ
    02:51  (06:51 ~ )
    2.NEDOとは
    00:09  (09:42 ~ )
    ・振り幅を大きくするNEDOの手
    01:14  (09:51 ~ )
    ・先生からの質問
    02:46  (11:05 ~ )
    ・NEDOとは
    01:43  (13:51 ~ )
    3.NEDOの支援制度について
    00:11  (15:34 ~ )
    ・ペルソナ:社長に事業化について相談
    01:58  (15:45 ~ )
    ・先生からの質問
    00:32  (17:43 ~ )
    ・NEDOの支援制度の背景・期待効果
    03:20  (18:15 ~ )
    ・みなさんからのコメント
    03:39  (21:35 ~ )
    ・NEDOへの期待効果①:少子高齢化社会の到来
    01:06  (25:14 ~ )
    ・NEDOへの期待効果②:国内製造業の空洞化
    00:46  (26:20 ~ )
    ・NEDOへの期待効果③:社会インフラの老朽化
    01:05  (27:06 ~ )
    ・NEDOへの期待効果④:大規模な自然災害や事故への対応
    00:51  (28:11 ~ )
    ・NEDOの考えるロボットの社会実装の世界
    00:51  (29:02 ~ )
    ・先生からの質問
    00:25  (29:53 ~ )
    ・みなさんからのコメント
    04:49  (30:18 ~ )
    ・ロボットの用途別種類①:産業用ロボット
    01:42  (35:07 ~ )
    ・ロボットの用途別種類②:フィールドロボット
    01:25  (36:49 ~ )
    ・ロボットの用途別種類③:サービスロボット
    02:32  (38:14 ~ )
    ・NEDOの支援制度の紹介(例)
    00:49  (40:46 ~ )
    ・支援制度の活用に必要なこと、確認すべきこと
    05:28  (41:35 ~ )
    ・ペルソナ:坂本さんに相談
    01:29  (47:03 ~ )
    まとめ
    00:56  (48:32 ~ )
    質疑応答
    05:18  (49:28 ~ )
    先生からのお知らせ
    02:01  (54:46 ~ )
    先生からメッセージ
      (56:47 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q.経済的弱者への高額なロボット導入サポートについて何か対処はあるのでしょうか?
    01:28  (49:45 ~ )
    Q.NEDO事業への応募倍率ってどれくらいなんでしょうか?
    02:09  (51:13 ~ )
    Q.産業用やフィールドという分類以外に分類する方法はありますか?
      (53:22 ~ )