おためし受講中

C#入門 -イベント処理-

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    オープニング
    00:31  (00:11 ~ )
    自己紹介
    00:56  (00:42 ~ )
    本日のアジェンダ
    00:49  (01:38 ~ )
    1.イベント処理の概要
    00:08  (02:27 ~ )
    ・先生からの質問
    01:14  (02:35 ~ )
    ・イベントとは
    00:27  (03:49 ~ )
    ・実演:ボタンを押した際のevent
    06:45  (04:16 ~ )
    ・eventキーワード
    00:42  (11:01 ~ )
    ・delegateキーワード
    01:03  (11:43 ~ )
    ・+=という演算子
    01:25  (12:46 ~ )
    2.delegateとevent
    00:14  (14:11 ~ )
    ・メソッドを渡す
    00:28  (14:25 ~ )
    ・デリゲートとは
    00:47  (14:53 ~ )
    ・delegateについて
    04:34  (15:40 ~ )
    ・delegateまとめ
    00:22  (20:14 ~ )
    ・eventについて
    06:48  (20:36 ~ )
    ・補足:delegateとeventの使い分け
    00:55  (27:24 ~ )
    3.ラムダ式
    00:09  (28:19 ~ )
    ・ようやくラムダ式
    01:14  (28:28 ~ )
    ・匿名メソッド
    00:39  (29:42 ~ )
    ・ラムダ式について
    03:46  (30:21 ~ )
    ・スコープ
    01:48  (34:07 ~ )
    ・ラムダ式まとめ
    06:30  (35:55 ~ )
    ・補足:実演
    13:28  (42:25 ~ )
    次回授業のお知らせ
    02:09  (55:53 ~ )
    エンディング
      (58:02 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q.最初からsenderがButtonだったら楽だと思うのですが?
    27:28  (13:39 ~ )
    Q.解放したい場合はどうするのでしょうか?
    05:07  (41:07 ~ )
    Q.ボタンクリックに、+=で複数のイベントハンドラを登録した場合、呼び出される順番は保証されますか?
    04:07  (46:14 ~ )
    Q.デバッグの授業になるかもしれませんが、メモリーフリーされていない変数等を見つけ出すにはどうするのでしょうか?
    01:45  (50:21 ~ )
    Q.ボタンの位置情報はどこに格納されているのでしょうか?
    04:30  (52:06 ~ )
    Q.mvvmのvmはxamlになるのでしょうか?xamlとhtmlの違い、xamlの利点など教えてください。
      (56:36 ~ )