おためし受講中

COBOL入門 -2回目-

COBOLによる編集プログラムの作成①

・編集プログラムの設計書の確認

・ファイルとレコード

・宣言部(IDENTIFICATION DIVISION)のコーディング

・環境部(ENVIRONMENT DIVISION)のコーディング

学生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    オープニング
    00:19  (00:13 ~ )
    自己紹介
    00:47  (00:32 ~ )
    本授業の目的・目標
    00:43  (01:19 ~ )
    コースの全体像
    00:45  (02:02 ~ )
    今回の学習内容
    01:13  (02:47 ~ )
    編集プログラムの設計書の確認
    00:07  (04:00 ~ )
    1.1:編集プログラムの全体イメージ
    01:36  (04:07 ~ )
    1.2:入力ファイルと出力ファイル
    01:49  (05:43 ~ )
    1.3:処理内容
    01:27  (07:32 ~ )
    ファイルとレコード
    00:21  (08:59 ~ )
    2.1:ファイルとレコード
    01:44  (09:20 ~ )
    2.2:主なファイルの種類
    04:10  (11:04 ~ )
    2.3:順編成ファイルの扱い方
    10:02  (15:14 ~ )
    見出し部のコーディング
    00:27  (25:16 ~ )
    3.1:見出し部に記述する内容
    01:51  (25:43 ~ )
    3.2:設計書から読み取る
    00:45  (27:34 ~ )
    3.3:見出し部のコーディング
    11:26  (28:19 ~ )
    環境部のコーディング
    00:10  (39:45 ~ )
    4.1:環境部に記述する内容
    00:21  (39:55 ~ )
    4.2:設計書から読み取る
    00:14  (40:16 ~ )
    4.3:環境部のコーディング
    09:21  (40:30 ~ )
    まとめ
    01:02  (49:51 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:見出し部のプログラム作成日などの日付のフォーマットに決まりはありますか? yyyy/MM/dd は日本式?
    00:56  (51:13 ~ )
    Q:標準入出力を処理する方法はありますか?
    00:48  (52:09 ~ )
    Q:サンプルプログラムには、行頭に行番号がありませんが、スペース9カラムを入れるだけで良いのですか?
    01:41  (52:57 ~ )
    Q:オープンするタイミングはプログラムの開始時のみですか?実行途中に条件によってファイルを開いたりはできない?
    00:53  (54:38 ~ )
    Q:editproc.exe < infile.txt > outfile.txt のようにしたい、ということです
    02:06  (55:31 ~ )
    次回授業について
      (57:37 ~ )