おためし受講中

第1回:デザイン思考の前提

本授業では、「デザイン思考の潮流」と題して、講義形式でこの思考プロセスの理解を深めていきます。2回目以降の実践・応用をより深く理解するためのベースとなる授業になりますので、不明点や疑問点があれば積極的に質問し、解消していきましょう。

 

【授業の流れ】

40分/プレゼンテーション

20分/質疑応答

 

 

 

学生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    授業概要
    00:17  (00:47 ~ )
    全五回の内容
    00:20  (01:04 ~ )
    コースの目的
    00:14  (01:24 ~ )
    自己紹介
    04:52  (01:38 ~ )
    イントロダクション
    03:48  (06:30 ~ )
    デザイン思考が示すもの
    01:24  (10:18 ~ )
    イノベーションとは?
    04:20  (11:42 ~ )
    5つのイノベーション
    07:27  (16:02 ~ )
    人間中心のアプローチの意味
    11:19  (23:29 ~ )
    デザインの原則と能力
    02:04  (34:48 ~ )
    デザインの3原則
    14:19  (36:52 ~ )
    振り返り
    01:20  (51:11 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q.人に行動を起こさせるデザインというものもありますか?(例:社会課題に関心を持たせる、解決に向かわせる、等)
    00:56  (52:48 ~ )
    Q.人間が中心じゃない場合は「何」がちゅうしんになっているのか?
    01:19  (53:44 ~ )
    Q.推薦書籍で、この本のどこにデザイン思考的な視点で参考になると思ったか、を教えてください!
    02:38  (55:03 ~ )
    Q.デザイン思考は大学や大学院に通わずとも独学で学べるのでしょうか?
    01:54  (57:41 ~ )
    Q.日本では働き方を変えましょう!という議論が毎日のようにされていますが、デザイン思考を使って具体的にアプローチできることはありますか?
    02:25  (59:35 ~ )
    【コメント】僕は今までデザインは直感的思考がなければできないと思っていました。分析的思考型なので、総合がデザイン能力と知り、分析からデザインに挑戦していきたいです。
    00:20  (1:02:00 ~ )
    Q.学部・大学院はあるのか?
    02:41  (1:02:20 ~ )
    Q.例:飢餓など。先進国に住む人々にとっては「遠い」問題ですが、現在まだ8億人が飢餓に苦しんでいる。
    02:51  (1:05:01 ~ )
    次回予告
      (1:07:52 ~ )