おためし受講中

初心者向けWebライター講座-構成案のつくり方-

第2回目は「構成案のつくり方・締め切り管理の仕方」というテーマで講義を行います。

■今回の先生 佐藤大介 先生

編集プロダクションWordStrike代表。WEB・書籍・雑誌、マルチなメディアでの執筆編集業を実施。1986年、東京生まれ。2010年に、株式会社NTTDATAに入社。副業でライティングを開始したところ、原稿料が手取りの倍となったため2015年独立。テクノロジー・カルチャー・ビジネスの3分野での執筆を得意とするプロダクションです。

学生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    授業の概要
    00:26  (00:39 ~ )
    先生の自己紹介
    01:41  (01:05 ~ )
    授業全体の講義の概要
    00:30  (02:46 ~ )
    今回のアジェンダ
    01:02  (03:16 ~ )
    構成案の作り⽅
    00:05  (04:18 ~ )
    構成案とは
    00:41  (04:23 ~ )
    クラウドソーシングとWEBライティングの違い
    01:15  (05:04 ~ )
    構成案を作るメリット・デメ リット
    01:28  (06:19 ~ )
    編集者側としては構成案が必要か?
    03:40  (07:47 ~ )
    わかりやすさVS簡単さ
    00:13  (11:27 ~ )
    構成案がなぜ必要なのか?
    03:03  (11:40 ~ )
    実際どうなの?
    01:08  (14:43 ~ )
    受講者からのコメント紹介
    06:24  (15:51 ~ )
    締め切り管理とは?
    01:44  (22:15 ~ )
    締め切りに関する書籍の紹介
    02:16  (23:59 ~ )
    永⽥先生流締め切り管理術
    05:07  (26:15 ~ )
    佐藤先生流締め切り管理術
    06:52  (31:22 ~ )
    締め切り管理の⼤変さ
    00:26  (38:14 ~ )
    失敗する締め切り管理
    02:59  (38:40 ~ )
    成功する締め切り管理
    01:40  (41:39 ~ )
    Q.永⽥先生の取り扱う本数はどのように決めているのですか?
    01:52  (43:19 ~ )
    困ったときの相談
    00:41  (45:11 ~ )
    永⽥先生流締め切りの延ばし⽅
    01:37  (45:52 ~ )
    締め切りを延⻑したら
    02:45  (47:29 ~ )
    コメント・質問の紹介
    00:20  (50:14 ~ )
    Q.締め切り間近の時に、急病になったり冠婚葬祭が入った場合はどう相談すればよいでしょうか?フリーだった場合、会社と違って上司に相談出来ないと思うので気になります。
    01:24  (50:34 ~ )
    Q.取材相手に原稿をチェックしてもらうケースは何割くらいありますか?
    00:57  (51:58 ~ )
    Q.書き起こしはせず、ノートにメモを書き留めて構成するパターンはあるのでしょうか??
    01:22  (52:55 ~ )
    Q.修正作業は、指示があってライターが直すのと、編集者が直したいように直す場合、どちらが多いものですか?
    02:48  (54:17 ~ )
    【コメント】記事の構成をどう書けばいいかわからないときは、カフェに行ってコーヒー片手にペンとメモ帳で考えをまとめるようにしています。
    00:43  (57:05 ~ )
    Q.インタビュー記事は語尾なども一字一句話した通りに書くべきなのでしょうか?
    01:05  (57:48 ~ )
    おさらい・まとめ
    02:02  (58:53 ~ )
    次回予告
      (1:00:55 ~ )