中間色のはなし おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
オープニング
02:29  (00:12 ~ )
本日のアジェンダ
00:30  (02:41 ~ )
きょうのいろ
00:22  (03:11 ~ )
【先生からの質問】「オレンジ」から受ける印象を教えてください
02:11  (03:33 ~ )
【先生からの質問】「緑」から受ける印象を教えてください
01:31  (05:44 ~ )
【先生からの質問】「紫」から受ける印象を教えてください
01:34  (07:15 ~ )
【先生からの質問】「ピンク」から受ける印象を教えてください
01:27  (08:49 ~ )
【先生からの質問】「茶」から受ける印象を教えてください
01:34  (10:16 ~ )
中間色のいろいろ
01:53  (11:50 ~ )
中間色といろいろ
16:43  (13:43 ~ )
いろの感度をあげるには?
04:23  (30:26 ~ )
質疑応答
07:46  (34:49 ~ )
まとめ
01:17  (42:35 ~ )
次回先生の授業のお知らせ
01:20  (43:52 ~ )
エンディング
  (45:12 ~ )
【後半】質疑応答
Q.先生の家のカーテンは何色ですか?
00:38  (36:28 ~ )
Q.色を言語化する以外に、色彩感覚を身につけるためのトレーニングはありますか?
00:52  (37:06 ~ )
Q.先生の好きな色、色の組み合わせはなんですか?
00:39  (37:58 ~ )
Q.金色や銀色、蛍光色などの配色を使うときの、定番的なコツなどありますか?
02:30  (38:37 ~ )
Q.年輩の方が見てドキツくない、なるべく優しい色の文字にしたいのですが、おすすめの色はありますか?
02:23  (41:07 ~ )
Q.今後も色について学びたいのですが、先生の授業を受ける方法はありますか?もしくは先生の書籍はありますか?
  (43:30 ~ )
中間色のはなし

6回目は「中間色」に関して、背景・機能・印象と他の色の組み合わせについて学びます。

扱う中間色:緑・青緑・オレンジ・茶色・ピンク・青紫

■授業の流れ

1: 導入
2: テーマとなる中間色の紹介
3: 背景と機能と印象について
4: 他色との組み合わせ事例について
5::いろの感度を上げるには
6: 質疑応答・まとめ

受講生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF