おためし受講中

写真撮影講座 #5 ライティングの基本(補助光と光源の位置関係)

毎月第4火曜日にマンスリーで開講するこの授業では、一眼レフを使った撮影方法を学ぶ授業です。一眼レフ、ミラーレス一眼などをお持ちの方はぜひお手元に置いた上でご受講ください。


【受講対象者】
・一眼レフやミラーレス一眼を買ったけれど使いこなせていない人
・写真の仕組みを知っているようで実のところ理解していない人
・写真が上手くなりたい人
・これから写真を始めたい人
・趣味の一つとして蘊蓄を語れるようになりたい人
・初心者から初級者になりたくてもなれない人
・カメラ任せの写真に満足しいていない人
・撮ってみたいお手本の写真がある人


【授業の流れ】
Part1: 先月の学習テーマ「ピント・被写界深度」で皆さんから届いた作品レビュー
 【8月授業までの課題】
 目的:被写界深度の感覚を身につける
 方法:絞りを変化させて被写界深度を変える
 提出:絞り値8の作品と自分の選択での作品2カットとコメントを提出
 提出先メールアドレス:submit@schoo.jp
 ※コメントでは絞り値の選択と被写体の背景に関して記載してください。


Part2: 今月の学習テーマ「ライティングの基本」に関して飯田先生から講義
Part3: 今月の課題発表 & 先生からワンポイントアドバイス


 

学生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    オープニング
    00:42  (00:11 ~ )
    この講座の目的
    00:35  (00:53 ~ )
    前回までのあらすじ
    01:27  (01:28 ~ )
    第4回の課題提出作品の発表とレビュー
    01:01  (02:55 ~ )
    レビュー:さくらさんの作品
    01:03  (03:56 ~ )
    レビュー:青木さんの作品
    02:02  (04:59 ~ )
    レビュー:石橋さんの作品
    01:17  (07:01 ~ )
    レビュー:倉持さんの作品
    02:00  (08:18 ~ )
    レビュー:滝本さんの作品
    01:40  (10:18 ~ )
    Q:ピントの箱って、どこにピントの当てるか・・・って事でしょうか?
    01:40  (11:58 ~ )
    レビュー:福岡さんの作品
    01:45  (13:38 ~ )
    レビュー:蒲生さんの作品
    02:33  (15:23 ~ )
    レビュー:徳田さんの作品
    03:54  (17:56 ~ )
    補助光と光源の位置関係の話
    01:57  (21:50 ~ )
    光源の位置関係の話
    00:03  (23:47 ~ )
    光源の位置の考え方
    00:19  (23:50 ~ )
    【受講生の皆さんに質問】これまでで撮影に失敗したり、難しいなと思った光の状態は何でしょうか?また、苦手に思っている光の状態はありますか?
    02:29  (24:09 ~ )
    【受講生の皆さんに質問】撮影のとき、光の状態をどの程度観察していますか?自由にコメントしてみてください。
    03:04  (26:38 ~ )
    【受講生の皆さんに質問】もっとも強力で、しかも使い放題の光源とは何でしょうか?
    01:56  (29:42 ~ )
    太陽の光の捉え方
    01:29  (31:38 ~ )
    ・実技
    01:41  (33:07 ~ )
    フラッシュを使わないと・使うと
    00:37  (34:48 ~ )
    太陽の光の考え方
    02:49  (35:25 ~ )
    課題ゼロ
    01:49  (38:14 ~ )
    課題ゼロで得られるもの
    02:02  (40:03 ~ )
    太陽は凄いです。でも
    01:00  (42:05 ~ )
    補助光の話
    00:09  (43:05 ~ )
    【受講生の皆さんに質問】補助光と言えば、何を思い浮かべますか?
    01:23  (43:14 ~ )
    補助光とライティング
    01:54  (44:37 ~ )
    一歩先を目指すライティング
    04:24  (46:31 ~ )
    補助光を体感しましょう
    01:13  (50:55 ~ )
    光を感じましょう
    00:37  (52:08 ~ )
    光への感覚を鋭くしましょう
    01:00  (52:45 ~ )
    時を止める補助光
    04:15  (53:45 ~ )
    来月までの課題
    03:32  (58:00 ~ )
    課題の考え方のヒント
    02:19  (1:01:32 ~ )
    次回授業について
    01:57  (1:03:51 ~ )
    フォローアップ
      (1:05:48 ~ )