おためし受講中

Heroku入門 -アーキテクチャ設計のコツ-

第4回目は実際にHerokuでアプリケーションを構築する上で、知っておくべきアーキテクチャ設計のコツを学びます。加えて、システム連携をする上で非常に強力なHeroku Connectというツールについても学習していきます。

学生代表

  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    オープニング
    00:31  (00:09 ~ )
    自己紹介
    00:34  (00:40 ~ )
    アジェンダ
    01:04  (01:14 ~ )
    アーキテクチャ設計のコツ
    00:21  (02:18 ~ )
    ・Herokuの設計思想
    01:48  (02:39 ~ )
    ・Dynoの特性:ソースコードとDynoの関係
    01:02  (04:27 ~ )
    ・Dynoの特性:種類
    01:35  (05:29 ~ )
    ・Dynoの特性:動き
    01:11  (07:04 ~ )
    ・考えられるリファレンス構成例
    01:45  (08:15 ~ )
    ・メリットの考察
    02:49  (10:00 ~ )
    ・デモンストレーション
    07:46  (12:49 ~ )
    ・開発スタイル変革の必要性
    02:06  (20:35 ~ )
    まとめ
    01:04  (22:41 ~ )
    Heroku Connectでデータ連携
    00:29  (23:45 ~ )
    【先生からの質問】Sales CloudやService CloudなどSalesforce製品を使ったことがありますか?
    00:59  (24:14 ~ )
    ・Salesforceが提供するCRM
    00:58  (25:13 ~ )
    ・エンドユーザのUI/UXを強化するHeroku
    01:41  (26:11 ~ )
    ・Heroku Connect概要
    00:28  (27:52 ~ )
    ・Heroku Connectを使う
    00:16  (28:20 ~ )
    ・デモンストレーション
    10:45  (28:36 ~ )
    ・External Object
    01:01  (39:21 ~ )
    ・課金メニュー
    00:24  (40:22 ~ )
    ・利用にあたっての注意事項
    01:29  (40:46 ~ )
    ・試すには
    00:37  (42:15 ~ )
    まとめ
    01:16  (42:52 ~ )
    質疑応答
    00:47  (44:08 ~ )
    次回授業のお知らせ
    00:15  (44:55 ~ )
    エンディング
      (45:10 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q.24時間での再起動時はロードバランシングなどでうまいことサービスとしては無停止でやってくれるんでしょうか?
    11:32  (11:36 ~ )
    Q.このコンソールはHerokuで用意されているサーバーでしょうか?それともHerokuコマンドをインストールした自分のマシンでしょうか?
    21:05  (23:08 ~ )
    Q.Postgres側とSalesforce側で更新がバッティングした場合、どちらかの更新が優先されるのでしょうか?
      (44:13 ~ )