おためし受講中

ナラティヴファシリテーションと外在化

1回目の授業となるこの授業では、このファシリテーション技法の基礎となっている「ナラティヴセラピー」の理論や実際の知識を学んでいきます。

【この授業のゴール】
・ナラティヴファシリテーションのベースとなっているナラティヴ・セラピーの基礎知識を知る
・ナラティヴファシリテーションの会話がどのように展開されるのかを理解する

人生を肯定的に捉え直すコミュニケーション技法『ナラティヴファシリテーション』(全2回)

学生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    オープニング
    01:11  (00:10 ~ )
    【先生からの質問】「ナラティブ」を聞いたことがありますか?意味を知っていますか?
    01:51  (01:21 ~ )
    ナラティブファシリテーションとは
    05:12  (03:12 ~ )
    ナラティブ・セラピーについて
    12:30  (08:24 ~ )
    問題の「もと」を探る
    02:35  (20:54 ~ )
    実習:私のディスコースを探索する
    01:05  (23:29 ~ )
    ・「歩きスマホ」のサンプル
    00:47  (24:34 ~ )
    ・「歩きスマホ」の皆さんの回答
    02:13  (25:21 ~ )
    ・「結婚適齢期」のサンプル
    01:21  (27:34 ~ )
    ・「結婚適齢期」の皆さんの回答
    03:47  (28:55 ~ )
    ・「理想の職場」のサンプル
    01:28  (32:42 ~ )
    ・「理想の職場」の皆さんの回答
    03:55  (34:10 ~ )
    問題を「外在化」する
    04:24  (38:05 ~ )
    外在化の事例:2つの脚本の違いを探しながら聞いてください
    01:08  (42:29 ~ )
    ・脚本A:中学生の母親と担任の先生の会話
    01:46  (43:37 ~ )
    ・脚本C:中学生の母親と担任の先生の会話
    04:55  (45:23 ~ )
    外在化の事例:2つの脚本の違い解説
    02:50  (50:18 ~ )
    実習:自分の課題を探索する
    07:09  (53:08 ~ )
    まとめ
    01:30  (1:00:17 ~ )
    先生からのお知らせ
    00:44  (1:01:47 ~ )
    次回授業のお知らせ
    00:40  (1:02:31 ~ )
    エンディング
      (1:03:11 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q.主観、客観・・自分が分からなくなりそうです。最終的に自分で選択すればいいのでしょうか?
      (34:14 ~ )