おためし受講中

iOSアプリ開発入門 -3回目ペットアプリ作り-

▪︎授業概要
・タッチの実装方法(UITapGestureRecognizer)
・スワイプの実装方法(UISwipeGestureRecognizer)
・アニメーションの実装方法(UIViewのanimateメソッド)

※第3回で使用する犬の画像は『授業で使用するファイル』からダウンロードすることもできます。

学生代表

  • 花海 志帆

    花海 志帆

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    オープニング
    00:38  (00:09 ~ )
    この授業でできること
    00:19  (00:47 ~ )
    完成形デモ:ペットアプリ
    01:04  (01:06 ~ )
    アジェンダ
    01:32  (02:10 ~ )
    前回の復習
    00:55  (03:42 ~ )
    ・デモ
    03:59  (04:37 ~ )
    ・まとめ
    00:20  (08:36 ~ )
    タップの実装方法
    01:06  (08:56 ~ )
    ・タップ実装手順
    00:28  (10:02 ~ )
    ・デモ
    02:54  (10:30 ~ )
    ・プログラム
    06:35  (13:24 ~ )
    ・まとめ
    00:38  (19:59 ~ )
    スワイプの実装方法
    00:03  (20:37 ~ )
    ・スワイプ実装手順
    00:32  (20:40 ~ )
    ・デモ
    02:09  (21:12 ~ )
    ・プログラム
    00:48  (23:21 ~ )
    ・まとめ
    01:17  (24:09 ~ )
    犬に「ワンワン」と吠えさせてみよう
    00:11  (25:26 ~ )
    ・プログラム
    00:39  (25:37 ~ )
    ・デモ
    04:40  (26:16 ~ )
    ・プログラム
    00:14  (30:56 ~ )
    iPhoneの座標について
    00:33  (31:10 ~ )
    【先生からの質問】iPhoneの原点はどこでしょう?
    04:53  (31:43 ~ )
    ・プログラム
    00:31  (36:36 ~ )
    ・デモ
    01:39  (37:07 ~ )
    ・まとめ
    00:10  (38:46 ~ )
    アニメーションの実装方法
    00:17  (38:56 ~ )
    ・プログラム
    00:28  (39:13 ~ )
    ・デモ
    03:05  (39:41 ~ )
    本日のまとめ
    01:37  (42:46 ~ )
    エンディング
      (44:23 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q.スワイプは左右(または上下)どちからの動作に指定できると思いますが、どこで指定するのでしょうか?
    01:24  (32:58 ~ )
    Q.スワイプやタップの領域が重なってしまった場合、どうなりますか?
      (34:22 ~ )